上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

紫陽花

おはようございます。

カモメです。


ブログの書き込み中

床で

寝てしまいました。

ナハハ...



紫陽花が



紫陽花
紫陽花
紫陽花

咲き始めました。



紫陽花

花が小さいですが

きれいです。



田んぼ

田んぼには水が入り、

田植えが始まるようです。

スポンサーサイト
2012.06.16 Sat l STAFFのブツブツ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
咲いていく段階を観ていくと、
花の生命力を改めて感じます。
紫陽花が咲き、田植の時期となりましたね。

関東も梅雨入りしました。
入梅のことで面白い話を知りました。

江戸時代には文字の読めない人々のために、
暦を「絵」で表した絵ごよみがありました。
一般には「めくら暦」と呼ばれました。
文盲ということから、
「盲(めくら)暦」と読んだものでしょう。

めくら暦では、暦の上に書かれる様々な言葉を
絵で表します。どんな絵かというと、
身近な人や物などを使って語呂合わせ的に
暦の言葉を表すものでした。
このめくら暦では入梅の日をどんな風に表現
していたのかと見ると、盗賊が馬に載っている
荷物を盗んでいく場面です。
どうしてこれが入梅かというと、それが語呂合わせ
なのです。

盗賊が荷を奪う → 荷奪い(にうばい) → 
入梅(にゅうばい)

というわけです。
絵を見て、これは何を意味しているのかなと
考えながらめくら暦を眺めてみると
面白いものですね。

この時代でも、洒落ってあったわけですが、
私のダジャレよりも、遥かに高貴・・なものですね。
2012.06.17 Sun l yoshinaka. URL l 編集
センス
 yoshinakaさん、こんにちは。

 「めくら暦」という言葉、初めて聞きました。
 昔の人は、センスがいいですね。
2012.06.17 Sun l カモメ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/896-4e47debf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。