上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
イソトマイソトマイソトマイソトマ


こんばんは、カモメです。

この花の名前は、イソトマ。 (たぶん)

変わった名前だけど、いい感じです。

スポンサーサイト
2012.05.14 Mon l STAFFのブツブツ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
綺麗な花ですね。

Wikipediaで調べると・・・
_______________
イソトマ(学名:Isotoma axillaris、シノニム:
Laurentia axillaris)
普通、単に「イソトマ」というと本種のことである。
オーストラリア原産。別名ローレンティア(Laurentia) で、
これは旧属名からである。
花期は5〜11月頃。

有毒植物で液汁が目に入ると失明すると
言われる。
花言葉も「猛毒」。

半耐寒性の多年草であるが、2年目からは
花つきが悪くなるので、園芸上は一年草扱いと
するのが普通である。
_______________

鬼百合などもそうですが、
綺麗な花ほど、怖いのかも・・。
「綺麗な女には毒がある」
といいますが、
これ、他にも、
「可愛い女には毒がある」
「優しい女には毒がある」
とも言うそうです。

そ、そんなことありませんよね。
ね!。
女性はみなさん、男にとって、
花(華)なんですから。
・・
・・
全然、フォローになってない・・・(汗)
2012.05.15 Tue l yoshinaka. URL l 編集
毒?
 yoshinakaさん、こんにちは。

 毒があるんですね。
 知りませんでした。
 液汁には注意します。

 花つきが悪くなったかどうかは不明ですが、毎年咲いてます。
2012.05.15 Tue l カモメ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/879-f64cfc90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。