上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ミルキー

 こんばんは、カモメです。

 先日、ミルキーを舐めていると、包み紙に変わったものがありました。



ミルキーミルキー

 わかりますか?



ミルキーミルキー

 知っている人は知っていると思いますが、

 左側には 「四葉のクローバー」

 右側には 「大吉マーク」

 見つけた瞬間、思わず 「あ~っ」 と叫び、楽しくて幸せな気分になりました。

 食べる人を楽しませる、とてもいいアイデアだと思いました。

 きっと売り上げにもつながっていると思います。

スポンサーサイト
2011.11.21 Mon l STAFFのブツブツ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
見つけると幸せな気分になれますね。
様々なお菓子でこうした試みが行われています。
ハート型などが出てくるものなど、
もしかして、入ってる?と思いながら食べるのが、
一層、そのお菓子を楽しく美味しくいただける
きっかけにもなります。

個装への印刷の場合、差し替え版は使えない
でしょうし、原価がかかってしまいます。
焼き菓子関連の型はそんなに高額には
なりませんが、チョコレートなどの場合は、
バカにならない型代がかかります。
そう思うと、売る為の手段とはいえ、
企業努力の賜物でもあります。


♪~ミルキーはママの味~♪
このCMのメロディを思い出しました。
甘くて、優しい、母のような味ですね。

話が脱線しますが、
「母恵夢」って、素晴らしい商品名ですね。
母の恵みの夢。
個装を解くと、甘い香りが立ちます。
この香りも、母を連想させることから、
こういう名称になったのでしょうか・・・。
2011.11.22 Tue l yoshinaka. URL l 編集
 yoshinakaさん、こんばんは。

 ♪~ミルキーはママの味~♪
 メロディが頭に焼き付いています。
 コマーシャル、恐るべし。

 母恵夢、ポエム、いい名前ですね。
 ホームページのトップ(http://www.poeme.co.jp/index2.html)には、

 瀬戸内の温暖な風土に生まれ、詩情ゆたかに育った、創作和菓子。
 そのおいしさの原点は、幼い日の母の胸の香り・・・。

と書いてありました。
2011.11.22 Tue l カモメ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/770-7618416f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。