上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます!田さんです。
今日も朝からいいお天気ですね?
これで少しは桜の花も咲くかな?

main (43)

ほろほろっ、さくさくっの新しい塩スイーツが出来ました。
お花見のおともにぜひひとつ!
 ↓ ↓ ↓ ↓
黑め塩ぽーろ
スポンサーサイト
2016.03.25 Fri l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
塩菓子の歴史って、随分と昔に遡るようです。
フランス北西部のブルターニュ地方と
ノルマンディ地方の中間に位置する島、
モン・サン・ミッシェルに店舗を構え、
宿泊施設も備えるレストランが、1880年代に
モン・サン・ミッシェルが歴史記念物となり、
プラール夫妻が巡礼者のための宿として開業。
妻のアネット・プラールさんが作る料理が
食通たちに愛され、特に独特な製法で卵を
泡立てて焼き上げるオムレツやお土産にと
焼かれたガレットやサブレが評判になります。
それらに塩を使っていたそうで、現在も
そのレシピが守られ、旅行者に支持されて、
1日100万枚を焼き上げる人気商品になっているとか。

塩によってコクが生まれ、味に深みが出る
そうで、日本語の「塩梅」のように、塩加減で
良くも悪くもなる味は、上手に職人が塩加減を
調整すれば、美味しい美味しい味へとなるんですね。

え?今日はおやじギャグ封印か? ですって?
そうです。
しお らしいでしょう~。
・・
・・
あぁ、・・・
しおぅもないなぁ(しょうもないなぁ)・・・
2016.03.25 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
yoshinakaさん封印なんか必要ないですよ(笑)
おやじギャグがなくなったら
yoshinakaさんの個性がなくなりますよ?
これは少し言い過ぎかな?

お互い元気に
やっていきましょうぞ!

ではまた、、、、
2016.03.28 Mon l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/2057-e20c9dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。