上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます!田さんです。
今日は朝から太陽が拝めて気持ちがすっきりしますね?
こんな日は何か美味しい物でも持って近くの公園にでも洒落こみましょうか?

shop_tit (1)

魔法のローケーキ「一口食べると魔法にかかる!」
詳しくは商品ページへ
 ↓ ↓ ↓ ↓
魔法のロールケーキ
スポンサーサイト
2016.03.12 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
実は「よっこいしょ」は
魔法の言葉だったという話がありました。

「よっこいしょ」の語源は、
「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」という
説があります。

「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」
⇒「どっこいしょ」⇒「よっこいしょ」

となったそうです。

「六根」は私欲や煩悩、迷いを引き起こす
目・耳・鼻・舌・身・意の六つの器官をいう
そうで、「清浄」は煩悩や私欲から遠ざかり、
清らかで汚れがない境地のことだそうです。

修験者が山を駆け上がるとき
「ろっこん~しょうじょう~」などと掛け声を
上げるそうですが、それがいつの間にか、
日常で力を入れる時に使われるようになった
というわけです。

座る時とか立つ時とかには、それなりに力が
必要です。若い内は筋力が有る為、簡単に
出来ていた事が、歳を取って筋力が衰えると
若い時の様に出来なってきます。

人間は、息を吸いながらでは力は入りにくく、
息を吐いているや止めているときに力が入る
ように出来ています。

そこで、よっこいしょと声を出すと無意識に
お腹の筋肉(インナーマッスル)に力が入るので
体幹が安定して腰の負担が減るそうです。

「よっこいしょ」は、腰痛対処としても理にかなって
いるのです。
テニスではボールを打つときに声を出しますし、
ボクシングでも「シッ」と短く息を吐いてパンチを
出します。
あげればキリがありませんが、すべて体をより
上手く力強く使うために掛け声を出しているのです。


魔法の言葉。
いつの頃からか、私もよく自然と口にしていました。
どうせ口にするのなら、
魔法のロールケーキの方が、良かったなぁ~。


そういえば、
田さんも言ってしまいますか?「よっこいしょ」って。

え?

「よっこいしょーいち」

おおおお!

(笑)
2016.03.12 Sat l yoshinaka. URL l 編集
No title
はい私もよっこいしょと言っていますよ(笑)
なぜなのか立ち上がる時などに、
無意識によっこいしょと声が出ますよね?
不思議ですね!
若い内は筋力が有る為
歳を取って筋力が衰えると
若い時の様に出来なくなってきます。
当たり前ですが(笑)
はがゆいですね(笑)

ではまた、、、
2016.03.14 Mon l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/2037-36778d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。