上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。こういっちです。今日は天気が良くないですね?
今日、2月23日は、ふろしきの日です。
京都ふろしき会が制定。
「つ(2)つ(2)み(3)」(包み)の語呂合せからだそうです。
最近、バッグが主流になってきてきてますので、ふろしきを見ませんね。
着物地はぎれで、素敵な柄のお弁当箱のバックでも作りませんか?

着物地はぎれ
main (8)

スポンサーサイト
2016.02.23 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
風呂敷は風呂に敷くことからの名という説が
あります。  ・・・そのまんまですね。
室町時代の風呂は蒸し風呂のようなもので、
蒸気を拡散させるために「むしろ」「すのこ」
「布」などが床に敷かれていたものが起源とか。

また、物を包み持ち運んだり収納したりするための
正方形に近い形の布が風呂敷と呼ばれるように
なったのは、室町時代末期に大名が風呂に入る際に
平包を広げその上で脱衣などして服を包んだ、
あるいは足拭きにしたなどの説もあるそうです。


江戸時代になると銭湯が流行し、庶民の間に
風呂敷が普及します。
湯上りの女性が風呂敷包みを抱える姿が
粋な姿として評判になったとか。
やがて、ものを包む布のことを、風呂敷と
呼ぶようになったそうです。

私も、唐草文様の風呂敷を持っていますが、
私がそれを抱えると、粋ではなく、
泥棒に見えるそうです。

(号泣)
2016.02.23 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。
私は、風呂敷を使って、綺麗に包めませんでした。
子供のころに、祖母に、
風呂敷を出してもらって、
マントにして遊んだ記憶があります。

唐草模様の、風呂敷じゃなくて
ほうかぶりでしょうか?
唐草模様は、今の迷彩色に近いような気がします。
2016.02.24 Wed l こういっち. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/2011-ec3b811b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。