上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
今日は勤労感謝の日ですが、いいふみの日です。
優政省(現在の日本郵政公社)が制定。
「いい(11)ふみ(23)」の語呂合せです。
最近は、手紙や葉書を書かなくなりメールやLINEですましています。
お世話になった人に、日頃の感謝の気持ちを一筆添えて、お歳暮おくりませんか?

お歳暮
bn_Gift.jpg

スポンサーサイト
2015.11.22 Sun l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
日本語の語感辞書があります。
表題通り「語感」を読み解いた辞書です。

たとえば「発想・着想・思いつき」は意味は、
ほぼ同じです。
でも言葉には微妙な「語感=語のもつ感じ」
の違いがあります。そのニュアンスを約1万語
にわたって解説した辞書もあるそうです。

「明日」は、「あした」と読みますが、
3割くらいの方は「あす」と読むそうです。
一方で「みょうにち」と読む方も。
「あした」と「あす」と「みょうにち」では
どのようなニュアンスの違いがあるのか。
その人にとって「明日」は「あした」なのか
「あす」なのか「みょうにち」なのか。
そんなこともちょっとわかってくる辞書だそうです。

文字を書くことの仕事を通して、
どのような表現がどのように理解されていくのかを
考えると、怖くなって書けなくなる事もあります。
その逆に、こう書けば、広い意味で様々な
情景を読み取ってくれるだろうと、期待して
書くこともあります。

言葉で伝えることも、文章で伝えることも難しい
一面がありますが、贈り物で気持ちを伝えることは、
相手の笑顔を想像しながら出来ること。
日本の良い習慣だと思いますね。
2015.11.24 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。語感辞書ってあるんですね。
初めて知りました。
昔は、手紙書いたり、会社の資料を提出する場合は、
漢和辞典を引いて書いていましたが、
途中から、携帯電話の変換で対応していたら、
漢字は読めても書けなくなりました。
情緒ある文章が書きたいですが難しいですね。
言葉や手紙もうれしいですが、
やはり、贈り物が嬉しいですね。
2015.11.24 Tue l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1892-b25f46e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。