上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます!田さんです。

今朝は秋晴れで過ごし易い天気ですね。
今日のご紹介する商品はこちらでーす。

main (30)

まさかのみかんをまるごと大福にしました。
食べてびっくり、見てびっくり!!
詳しくは商品ページへ
 ↓ ↓ ↓ ↓
まるごとみかん大福
スポンサーサイト
2015.10.25 Sun l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
大福餅は、丸くふっくらした形が
ウズラに似ていることから、
「鶉(うずら)餅」と呼ばれて
いたそうです。

また、ウズラのお腹が膨れていること、
大きくて腹持ちがよいことから、
「腹太餅(はらぶともち)」とも
呼ばれていたとか。

お餅の形がウズラに似ている・・
なんていう発想も、何だか日本らしいなぁと
意味もなく納得してしまいました。

それにしても、
みかんを丸々一個詰めるなんて、
おもしろい思い付きですね。

ここで、一句。

 ウズラのお腹 みかんつめこみ 大福に

・・(汗)
2015.10.25 Sun l yoshinaka. URL l 編集
No title
「鶉餅」「はらぶと餅」中々響きがいいですね(笑)
私の全然知らないことです!
又一つ勉強になりました、ありがとうございます。

みかん大福は鶉ににているのですかね?
みかんを丸々一個詰めるなんて、
日本人には思いつかない大胆さですよね、
外国人の店主だからこその発想ではないかと
思いますがいかがでしようか?

yoshinakaさんの一句を見て、
ウズラもみかんを詰め込まれるなんて
思ってもみなかったでしょうね!

ではまた、、、
2015.10.26 Mon l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1853-0db682c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。