上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます!田さんです。

今日も秋晴れで気持ちが爽やかになりますね?
みなさんもう紅葉は見られましたか、
まだの方は紅葉見物と一緒に冷凍クレープなどいかがでしょう?

img58283200_20151022103322603.jpg

やわらかい生地にひんやりクリーム
詳しくは商品ページへ
 ↓ ↓ ↓ ↓
冷凍クレープ
スポンサーサイト
2015.10.22 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ひとつひとつ手作りの商品。
生地を手作業で焼いているようですね。

でも、厳しい基準が設けられているようで、
改めてびっくりしました。

・スィートスティック(55g)
  長さ約17cm×直径約2.5cm/1本
・ミニクレープ(35g)
  長さ約10cm×直径約2cm/1本


生産ラインで作る商品の場合、
ほぼ、設定した基準で出来上がりますが、
手作りの行程が加わった加工製品で、
しかも、アイスのような商品では、
ここまで細かくサイズや重さを表示することは、
避けてしまいそうです。

きっちりと守られた製法と、
職人技あってのことなのでしょうね。

こちらは、まだまだ秋めいてこないのですが、
冷凍クレープで涼みながら、
秋の夜長を過ごしてみたいものです・・・。

2015.10.23 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
そうですね!

職人さんの世界は中々厳しいものだと聞いています。
この冷凍クレープの場合一つ一つ手作りなので、
様々な職人技を要求され、大変だと思います。

こだわり抜いて作られる冷凍クレープだからこそ
松山を代表するお菓子に出来上がっています。

こちらは徐々に秋めいてきました。
ぜひ、秋の夜長を冷凍クレープをつまみながら
お過ごしください(^O^)

ではまた、、、
2015.10.24 Sat l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1850-04192245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。