上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
今日、10月14日は、鉄道の日です。
1872(明治5)年9月12日、新暦の10月14日、新橋~横浜間に日本初の鉄道が開通しました。
歩くと1日かかった新橋~横浜間を53分で走りました。

「やえもん」の愛称で知られる1号機関車は現在、東京・秋葉原の交通博物館にあります。
JR四国が観光列車の「伊予灘ものがたり」を走らせています。
伊予灘に沿った予讃線の旧線(伊予長浜駅経由)上で、
土日祝日に1日2往復を運行。
気動車(キハ47形を改造)2両編成で、全席がグリーン車指定席の扱いとなるり、
運行ダイヤは、松山駅・伊予大洲駅間1往復と、松山駅・八幡浜駅間1往復ずつとなってます。

伊予灘の海を見ながら、
愛媛の有名なホテルやレストランで作った美味しいお弁当を食べながら
1杯飲みながら、
乗ってみたいですが発売当初は、予約がいっぱいで乗れませんでした。

終点駅大洲と言えば、、200年の歴史を持つ大洲銘菓「志ぐれ」が有名です。
志ぐれは、小豆を炊いて、餅粉、米粉と混ぜあわせ蒸篭で蒸したもっちもちの餅菓子です。

餅粉と米粉のもっちもち感がたまりません。そして小豆の優しい甘さも癖になります。
美味しくていくらでも食べてしまいそうになる
私が一番好きな和菓子です。是非、一度ご賞味ください。
しぐれ・大福セット
sigure_02_20151014105256e6e.gif
スポンサーサイト
2015.10.14 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
「伊予灘ものがたり」をBSの
何処かの放送で観たことを
思い出しました。
伊予灘の景色が素晴らしいことを
耳にはしても、一度も行ったことが無い
愛媛県育ちとしては、しまったなぁと
残念に感じてしまいましたが、
でも、いつか「伊予灘ものがたり」に
乗車してみたいと、心に決めました。

日本経済新聞社が、今年の8月に
食事や酒、スイーツを楽しむ列車が
全国各地に登場し、人気を集めている中で、
専門家にお薦めの観光列車の「ベスト10」を
選んでもらったところ、

なんと!

「伊予灘ものがたり」が1位でした。

その理由として、
高級感があり、ご当地にとことんこだわった列車。
食材はもちろん、内装にも地元の素材や
伝統工芸品などを使い、
乗務員のおもてなしも充実させている。
移りゆく車窓とご当地感あふれる食事が
存分に楽しめる。
とのこと。

どのような評価得点法かは判りませんが、
1位の「伊予灘ものがたり」は590ポイント。
2位の「或る列車」(JR九州)440ポイント
と、ポイントの差も大きく、如何に、
「伊予灘ものがたり」が素晴らしい内容かが
伺える結果となっていました。

伊予灘を満喫し、最終駅「大洲」で「志ぐれ」を
買って、200年の歴史を堪能する旅って、
日常を忘れて、心癒され、気持ちが豊かに
なれそうですね。

2015.10.14 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。
一回は乗ってみようと思ってます。
友達のお嫁さんが、
乗り鉄だから、
友達を誘って、
乗ろうと今考えています。
綺麗な景色を見ながら、のんびりと、
乗ってみたいです。
2015.10.15 Thu l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1834-0cb17ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。