上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
今日から3連休の人も多いんでしょうね?羨ましいです。

今日、10月10日は 銭湯の日です
「1010」を「せんとう」と読みます。
東京・江東区の公衆浴場商業協同組合が1991(平成3)年に銭湯の日を実施しました。

その後、1996(平成8)年に東京都公衆浴場業衛生同業組合が
この日を記念日に制定。
その後、特別入浴デーとして全国に広まりました。

私が幼少のころ、大街道にある曾祖母の家に泊まりに行くと、
家にお風呂はあるのに、
いつも道後温泉に連れて行ってくれて、
銭湯代わりに毎日来てると言っていました。

今、思うとなんと贅沢な毎日。
道後温泉を銭湯代わりに入ってたんだ!と思いましたが
元気の源だったのかもしれません。

100歳までは生きれませんでしたが、それに近いぐらいは生きました。
道後温泉が長生きの秘訣だったのかもしれません。
肌も綺麗だったような気がします。

柑橘系の香りは、免疫機能とホルモンバランスを
正常に保ってくれる効果があります。
現代社会はストレスが多いですが、
べっぴんの湯 単品(ゆず・みかん)に入浴して
ゆったりつかれば心も体もべっぴんになれ、ストレスも吹き飛びますよ。
三連休ですので、ゆっくり入浴して、日頃の疲れを癒しませんか?

べっぴんの湯 単品(ゆず・みかん)
beppinnoyu-9-1.jpg
スポンサーサイト
2015.10.10 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
使われているケイ酸ナトリウムは
水ガラスとも呼ばれているそうです。
とろみがあり、身体の汚れを落とす
効果などがあるそうです。

それにして美肌温泉卵という発想が
ユニークですね。
容器にうれしいメッセージが書かれていたら、
心まで温まりそうです。
容器はそのまま残せるようですし、
思い出にも繋がります。

叔母さん夫婦が道後温泉商店街の中で
お店を開いていましたが、そのお店の奥が
住居になっていました。お風呂はありません。
ほぼ毎日、お店を閉めると道後温泉に入って
いたようで、遊びに行くと、おじさんにお風呂に
行こうとよく誘われたのですが、道後温泉となると、
なんだか気恥ずかしいような思いが子供心にあって、
行かなかったように思います。

今思えば、道後温泉に毎日入れるという贅沢さは、
地元の商店街経営者の何らかの特典だったようで、
何度か一緒に行けばよかったなぁと、残念に思っています。

2015.10.10 Sat l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。
地元にいると中々道後温泉に行きませんよね。
私も、もっと道後温泉行ってたらいいと思いました。

今年のゴールデンウィークや
シルバーウィークは道後温泉は、
有難い事に満員御礼だったとか、、
県外からわざわざ道後温泉を求めに
愛媛まで来ていただけるなんて
素晴らしい事だなと感じます。

それだけ他県の方から見ても
魅力的な温泉に
毎日入れるなんて贅沢ですよね。
yosinakaさんにも
日々の疲れを温泉でもゆっくり入って
癒してほしいです。
2015.10.12 Mon l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1830-5bc5f43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。