上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます!田さんです。
さて皆さん最近少しずつ涼しくなってきましたね?
さて今日の紹介する商品はこちらです。

main (2)

ホクホクの栗かぼちゃがたぁ~ぷり入っています!!!
詳しくは商品ページへ
↓ ↓ ↓ ↓
かぼちゃとナッツのタルト
スポンサーサイト
2015.09.15 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
大洲は小京都と呼ばれていることを
改めて、たまたま観ていたNHKの番組で
知りました。

最近、愛媛県の各地を紹介する番組が
様々なメディアで増えて来たような
気がしています。

加藤家6万石の城下町。
清流・肱川に育まれた城下町は、
江戸から明治にかけての名残をとどめ、
漆喰が剥がれ、土壁がむき出しになった
様子などから、時の移り変わりを
感じることが出来るとありました。
これから冬にかけて、
「肱川あらし」と呼ばれる朝霧に包まれると、
伊予の小京都の風情ある表情が
観られるとのこと。

遠方からもこの伊予の小京都を
秋からの旅行シーズンに訪ねて
欲しいものです。

そして、大洲のお土産として、
「かぼちゃとナッツのたると」を
選んでもらいたいですね。

2015.09.15 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
おっしゃるめ通りです!

大洲は私が物心ついた頃から
小京都と呼ばれていたように思います。

今の時期も良いですが、
春から桜の花が咲く頃も中々良い所がありますよ?
富士と書いて「とみすやま」と
こちらでは読んでいますが、
ここの桜とつつじがきれいですよ!!

これは是非一度肉眼で見て頂きたいです。
そんな所で育ったくりかぼちゃを
素材にしたタルトは絶品だと思います。
2015.09.16 Wed l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1794-cde3d1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。