上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。台風が来てますね。

今日9月9日は菊の節句,重陽の節句だそうです。
9月9日は「重陽の節句」。五節句の一つであり、
1月7日の「七草の節句」、3月3日の「桃の節句」、
5月5日の「菖蒲の節句」、7月7日の「笹の節供」に対し、
「菊の節句」とも呼ばれています。

奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なることから「重陽」と呼ばれます。
陽の極が2つ重なることからたいへんめでたい日とされ、邪気を払い長寿を願って
菊の花をかざったり酒を酌み交わして祝ったりしていました。

私も初めて知りましたが、五節句をしめくくる行事として、
昔は最も盛んだったものの、
今では、あまりなじみがなくなってしまったそうです。
「菊の節句」に、菊を鑑賞しながら、菊酒を飲むと長寿になるといわれています。
菊酒は、本来は蒸した菊の花弁を使い、蒸した菊を器に入れて冷酒を注ぎ、
一晩置いて香りをなじませて飲んでいました。

菊料理にも、蒸して乾燥した花弁を使います。
今は菊の花びらを盃に散らし、冷酒を注いで飲むスタイルが主流となっています。

私は知りませんでしたが、これで今日お酒を飲む理由ができて嬉しいです。(笑)

こんなおめでたい日には最高の日本酒が飲みたいですね?
最高の日本酒と言えば、全日本国際酒類振興会主催 全国日本酒コンクール
純米吟醸・純米大吟醸酒部門で第一位を受賞した日本酒純米吟醸 松山三井 無濾過生酒です。

邪気を払い長寿を願って純米吟醸 松山三井 無濾過生酒 飲みませんか?
純米吟醸 松山三井 無濾過生酒
main_20150905094134f0b.jpg
スポンサーサイト
2015.09.09 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
節句って、どいう意味合いがあるのか、
調べてみました。
「節」は季節の変わり目という意味だそうです。
節句は季節の節目に、
無病息災、豊作、子孫繁栄などを
願い、お供え物をしたり、
邪気を祓う行事で
「節供(せっく)」ともいうそうです。

※「節供」は、季節の変り目に
  神に供えた食物のこと。

人日(じんじつ・1月7日)、
上巳(じょうし・3月3日)、
端午(たんご・5月5日)、
七夕(たなばた・7月7日)、
重陽(ちょうよう・9月9日)
の5つを五節句といい、
中国から伝わったそうです。

中国の暦法と日本の風土や
農耕を行う生活の風習が合わさり、
宮中行事となったものが
「節句」の始まりとされています。

日本酒の杯に菊の花びらを浮かべて、
和やかな時間を飲み干したいですね。

・・・
・・・
え?そんなに節句を祝う酒を飲んだの???
「・・・・」 (絶句)
・・・

あぁ
2015.09.10 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。このブログを書くようになった、
昔の行事がいろいろあるの知って日々勉強です。

私は、節句の内容を知りませんでした。
お酒が飲めるとしか思っていませんでした。
昔の行事はほとんどが中国からの伝来ですね。
だから旧暦が多いですね?

前に、釣りをしてたんですが、
海の季節は、旧暦の方が
あっていたような気がしていました。

これからも、
もっといろんなな行事を知って勉強します。
2015.09.10 Thu l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1784-4a298ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。