上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、店員Pです。

9月に入り、
秋の季節も顔を
出しそうな今日このごろ

・・・なのに
月数字を逆さにした
天気に襲われました!

ゲリラ豪雨というのでしょうか
傘をさしてもスラックスが
物の見事にびしょ濡れ。
そしてそのまま
クーラーガンガンコンビニで
昼食を選びながら
秋を通り過ぎた
冬の季節を
体感しました。

そして見計らったように
就業終了にはちゃんと
晴れてくれました。

天気は気まぐれとは
よく言ったものですが
今日に限っては
その言葉では
収まらない気がして
なりませぬっ!

以上、店員Pでした。
失礼しますっ!
スポンサーサイト
2015.09.01 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ゲリラ豪雨は、おおかた予測が困難な、
積乱雲の発生による突発的で局地的な
豪雨のことのようですね。
今年は、ゲリラ雷雨の発生回数が多くなり
そうだとかで、7~9月の間に1,500回以上
発生する可能性があるそうです。

「秋の空」というと、「女心と秋の空」
とよく聞きますが、「男心と秋の空」も
正解なのだとか。


「男心」の方は江戸時代に出来たとか。
当時は既婚女性の浮気は、
命を落とすほどの重罪でしたが、
既婚男性の浮気には寛大だったこともあり、
移り気なのはもっぱら男性だったのだとか。
また、ふられた際の未練を断ち切る、
慰めにも使われたそうです。

それ以前の和歌でも、
室町時代の狂言『墨塗』に
「男心と秋の空は一夜にして七度変わる」
という有名なセリフがあります。

「女心」の方は、大正デモクラシーで
女性の地位が向上すると、
恋愛の価値観も変わり、西洋文化の
影響で女性が素直に意思表示できるように
なったこともあり、この頃から「女心と秋の空」
とも言われるようになりったそうです。

まぁ、いずれにしても、いつ降るか判らない
豪雨に濡れて、風邪をひかないように
したいですね。
2015.09.01 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
風邪ですか・・・。
もうひいてしまったようです(笑)

集中がとぎれとぎれで、
気分転換にゲーセンに行けば遊んでる時に
立ちくらみが起こったり、
身体からのSOSなのでしょうか?

それにしてももう立秋ですか?
時間が経つのは恐ろしく早いですね。
2015.09.02 Wed l 店員P. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1773-b3b96b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。