上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
今日、8月13日は、国民皆泳の日です。
日本水泳連盟が1953(昭和28)年に制定した記念日です。

国民皆泳で体力の増進を狙いとしています。
でも、子供の頃は、お盆の時期に泳いではいけないと言われていました。

長く水に浸かっていると、唇が紫色になった覚えがあります。
そういう時は、簡単に作れるハチミツ生姜湯がいいですよ。
女性の冷え症改善効果もありますよ。
またダイエット効果もありますよ。
風邪にも効果があります。
簡単に作れていろんな効果があるはちみつしょうが湯
作って飲みませんか?

ハチミツは、このみかん蜂蜜がいいですよ。
愛媛県八幡浜市のみかん畑で採れた完熟蜂蜜です。
混ぜ物無し、純度100%の蜂蜜がいいですよ。
みかん蜂蜜 600g
main_2015080311502079c.jpg
スポンサーサイト
2015.08.13 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
言い伝えなのか迷信なのかわかりませんが…
お盆には、亡くなった人たちの精霊が
海から帰って来ると言われているので
「迎え火」をします。
供養された精霊は「送り火」をされて、
また心安らかに海を渡って帰って行く。

一方で、
誰からも供養されずに成仏されていないような
霊も「誰かが迎えてくれる」と思って帰って来ます。
でも、結局、誰からも供養されなかった霊は
寂しさの余り誰かを引っ張り込んで海を渡って帰る…。
だから、お盆に海に入ると成仏されていない霊に
引っ張られる…

そんな風な話があります。
この時期は異常に「クラゲ」が発生しますが、
成仏されない霊の化身という人もいます。

しかし、現実的には
お盆の頃から海水の温度が低くなることで、
心臓麻痺や筋肉の痙攣で溺れる危険が高い。
潮の流れが変わる時期で離岸流が強くなり、
岸に戻れなくなるケースが増える。

そんなことから水難事故の犠牲者が出るので
注意を促す意味ではないかと思います。

川の場合、霊ではなく河童だという説もあるようで、
こう言った「よもやま説」の面白い一面ですね。


蜂蜜で栄養をいただき、元気に夏を乗り越えましょう!

・・で、例(霊)の霊の話なんですが、霊が礼(霊)をして、
エアコンを冷(霊)風にしろと命令(霊)するんですよ。
綺麗(霊)な女性の霊でした。。。


あぁ、
連発してみたものの、所詮、おやじギャグでしたねぇ・・


2015.08.14 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
今日もありがたいお話
聞かせて頂きありかとうございました。

yosinakaさんに敬礼(敬霊)∠(`・ω・´)

迎え火と送り火
最近は地方でも限られた場所や地域でしか
見なくなりましたね
松山でもあまりしている風景は見られず
そういった古き良き習慣を
いつまでも受け継いで行きたいです
2015.08.15 Sat l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1730-7453ea6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。