上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、店員Pです。

昨日、所長と話し合いをした
後の話になります。

この前企業紹介の
PVを作成していたのですが
そこで、手応えを感じたため
継続してみようかなと話した結果。

「いいんじゃない?
それに向かって後押しするし」

という話になりました。
が、動画を作るに当たって
やはりやらなければならいことが
山のようにあるとです。

動画の中の特殊効果には、
ペイントツール等の知識が必要


趣味の範囲内の
知識しかありませんが!?


ペイントツール持っていますし、
加工もそれなりに出来ます。

じゃあそれ仕事に活かそう!
強い武器になるから!!

と、所長はおっしゃっていました(笑)

ブログにまた神出鬼没になったら
察して下さい(笑)

以上、店員Pでした。
失礼しますっ!
スポンサーサイト
2015.07.31 Fri l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
動画は、取材の時点で
いつも悩んでしまいます。
尺から、何をメインに訴えようか。
どういうポイントを重ねていけばいいか等。

どの仕事も大変ですが、
後まで残り、不特定多数の方に
見てもらう作品となると、
小心者の私には
不安との戦いとなります。

と、
すみません。
私の経験談で困らせてしまったかもしれないですね。
息抜きに、この下を呼んで下さい。


「君、若いね!」
「いえ、ドウガんなんです。」
「その若さ、ドウガしたの?」 (どうかしたの?)
「ドウガんばっても、最初は駄目だったので、
 童画(ドウガ)ばかり読んでたら若返りました」
「それはほんドウガ?」(本当か?)
・・・
・・

す、すみません。
おやじギャグでは駄目だったでしょうか?
・・
・・

動画、頑張って下さい!
応援してます!!

2015.07.31 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
メイキングの方を担当させて頂きましたが、
依頼された会社から
「面白可笑しく」という要望があり、
プラス@
「会社のイメージを損なわないように」
という心がけで作成を試みたところ
上司曰く「かなり好評」だったそうです。

そう言われると制作者としては
作った甲斐がありますし、
またそれをバネにして今後の活力にしたいと
前向きな気持ちを今でも噛み締めています(笑)
2015.08.04 Tue l 店員P. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1700-061db6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。