上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
今日7月17日は、漫画の日です。
1841年のこの日、イギリスの絵入り諷刺週刊誌『パンチ』が発刊されたからだそうです。

私は、漫画をよく読んでいました。
今では、漫画と言うかアニメは日本の一大産業になってますね?

漫画を読みながら、えひめオレンジサイダー amanzaを飲みませんか?
目にいいアントシアニンとビタミンCを含んでいますので
漫画を読むのに最適の飲み物ですよ。
えひめオレンジサイダー amanza(あまんつぁ) 9本入り
orenge-saida-main_20150716113159326.jpg
スポンサーサイト
2015.07.17 Fri l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
日本の文化やライフスタイルの魅力を
国外へ広め、新興国等の旺盛な需要を獲得し、
日本の経済成長につなげることを目的とした、
クールジャパン戦略。
その代表的な戦略が「アニメ」ですね。

マンガやアニメなど日本のポップカルチャーを
海外に輸出していくには、
はじめ、大掛かりなメディア戦略が必要かと
考えていたのですが、
すでに海外では、日本のMangaが
根付いていました。

こんな話も聞きました。
欧米の本は横書きで左とじですが、
右手で開く右とじの日本のマンガが
浸透しています。
西洋文化始まって以来、
逆にとじられた本が書店に並んでいて、
文字だけの洋書でも、
右とじの本が出版されているとか。

日本の文化のひとつが、
他所の国の文化に変化を与えるなんて、
ちょっと興味深く、ワクワクする話ですね。


「あまんつぁ」のラベルのイラストの二人。
どんなドラマがあるのか、
知りたいですねぇ~。

「夕日に輝く瀬戸内よりも、君の方が綺麗だよ」
「・・・知ってるわ」

・・・
こ、これはダメか。

「君と一緒に飲みたかったんだ」
「わたしもよ!」

・・・
・・・
ま、まぁ、こんなとこかな。。。

2015.07.18 Sat l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。
洋書は、左閉じなんですね。
勉強になります。
でも最近は、本もネットで読む時代になりましたから、
右閉じ左閉じってあまり関係ないような気がしますね?
「あまんつぁ」のラベルのイラストの二人を見て、
台詞考えましたが出てきませんでした。
2015.07.18 Sat l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1672-37c252f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。