上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます。田さんです
さて皆さん今日はお天気がわるいですね?
今現在台風が9・10号と来ています。
来週位に直撃しそうですよ(笑)

今日のご紹介する商品はこちらです。
main (57)

昭和のレトロな時代を思い出す。
100%濃厚なチーズケーキ登場!
詳しくは商品ページへ
 ↓ ↓ ↓ ↓
昭和のチーズケーキ
スポンサーサイト
2015.07.04 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
このチーズケーキのレシピにある
カマンベールは、
前にコメント欄で書かせていただいた
ことなのですが、

  フランス北西部ノルマンディー地方の
  オルヌ県の小さな村の名前で、
  チーズにこの村の名前がついたのは、
  この村に住んでいたマリ・アレルという
  女性が始めて作ったという伝説からきている・・・。

しかし、なんだか、一説によれば
カマンベールチーズは、
実はそれより以前からあったという話もありました。
その上、アレルは実はこの村には
住んだことはなかったという話も。
つまり、実際の所良く分かっていない
・・・というのが正直な話のようです。

まぁ、こういう昔のいでたちやなりたちは、
様々な話がもとになる場合があり、
何が本当かなんて、実証しにくいことですね。

でも、カマンベールは、
全体を白いカビに覆われたチーズであり、

「チーズの女王」

という別名も持っている!
ということは、
間違いありません。

・・・

「昭和のチーズケーキは美味しいぞ!」と、
ごしょうわ(唱和)下さい。


あ。いえ、
ギャクだなんて、
そんな。。。

ついつい・・・。(大汗)
2015.07.04 Sat l yoshinaka. URL l 編集
No title
今回はカマンベールについて、
また詳しく教えて頂いて
ありがとうございます。

昔の歴史的な言い伝えは、
少しいい加減な物が多いすね?
でもその時代の人は生存しなくても
食べ物だけは残っているのが、
なんだか不思議ですね。

「昭和のチーズケーキは美味しいぞ!」と、
ごしょうわ(唱和)下さい。
これは中々の物ですね(笑)

ではまた、、、
2015.07.06 Mon l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1647-3538efc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。