上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます。田さんです。
皆さんこの梅雨の時期は体調管理が
難しいですね!?そんなあなたに朗報ですよ。
ピッタリの物があります。それはこちらです。
main (23)
毎日の健康は食卓からといいます。
びわ葉茶は皆様の健康のお手伝いをします。
詳しくは商品ページへ
 ↓ ↓ ↓ ↓
びわ葉茶
スポンサーサイト
2015.06.17 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
枇杷の木は、
仏典では「薬王樹(やくおうじゅ)」
と呼ばれていて、古来インドでは薬効高い
植物として知られていたそうです。

実際、枇杷の葉は薬効の宝庫で、
薬草として専門家が認める力を誇っています。
咳止め、血圧降下、血糖値改善、下痢止め、
鎮痛、鎮静、ガンにも効果があるそうですが、
驚いたことに、肩や腰など、痛いところに
「びわの葉酒」を塗ると、不思議に痛みが
治まると言われています。

布袋に葉を入れて、ボウルや鍋の中の
熱湯につけ、その熱湯と布袋をそのまま
お風呂に入れた「びわ風呂」も、
疲れがとれる優れものなのだとか。

枇杷への考え方が変わってしまいました。
凄い植物なんですね。


ここのところあまり体調が芳しくありません。
季節の変わり目や、長雨の頃になると、
妙にだるさを感じます。
こういう時こそ、「びわ葉茶」を
飲まないといけませんね。
2015.06.17 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
体調管理には気を付けてくださいね!
古来昔から枇杷の木は
薬王樹「やくおうじゅ」としていたとは
またひとつ勉強になりました。

梅雨の時期は体調管理が難しいですね?
お互い体調管理に気を付けてこの梅雨の時期を
切り抜けましよう(笑)

ではまた、、、

2015.06.18 Thu l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1619-c107e379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。