上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます!田さんです。

今日は生憎の雨ですね。
いよいよ愛媛も梅雨入りですかね?

さて、雨の日は家でゆっくりびわ葉茶でも飲んで
体の中からリフレッシュしませんか?

毎日の健康は、食卓からと言います。
びわ葉茶は皆様の健康のサポートをお手伝いします。

img62493169 (1)

毎日続けられる健康習慣に
びわ葉茶はいかがでしょうか?
こだわりのびわ葉を使用しています。
詳しくは商品ページへ
 ↓ ↓ ↓ ↓
びわ葉茶
スポンサーサイト
2015.06.03 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
人の体には「恒常性」という性質があります。
気温の変化に合わせて体温を調整するのも
そのひとつです。
4月頃より気温が上がり始め、
6月頃に体がやっと暑さに慣れ始めた時に
梅雨が始まります。

梅雨は、雨の日は肌寒く感じたり、
晴れ間は暑かったりと
気温や湿度が大きく変化します。

その結果、
体の恒常性が気温や湿度の変化に
対応できず、体がだるい 、疲れがとれない 、
食欲がない ・・・
といったような体調不良に
なってしまことがあります。

梅雨時の気候の変化で
体調を乱さないために
できることとして、

■天気予報必ず確認する
雨が降る降らないだけではなく、
最低気温と最高気温もチェック。
うまく衣類などで調整できるといいですね。

■晴れている日は外出する
雨が降っていない晴れの日は、
なるべく外に出る。
太陽の光にあたることで、
体内時計を整え睡眠の質を
よくする効果もあります。
憂鬱になりがちな気分を
リセットすることも!!

■お風呂に入って汗を出す
お風呂に入って汗をたくさんかくと
汗腺の働きがよくなり、
上手に汗をかくことができて、
熱を体に貯めにくくなります。

そして!
■滋養や免疫性を高めるものを摂ること。
「びわ茶」は、普段摂取しにくい
栄養素をたくさん摂ることが出来て、
免疫力も高まります。

元気に梅雨を乗り切り、
夏バテしない身体で
これからの季節を過ごしたいですね。
2015.06.03 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
人間の体って季節季節に対応できるように
なっているのですね。

「恒常性」すごいですね。
人間の体はデリケートですね。
まるで変温動物を思い出しますね。

そのメカニズムをうまく自分なりに理解して
体のコントロールをしていけば、
梅雨も今年の夏も乗り切れそうですね?
元気に梅雨をのり切り夏バテしない体を作って
これからの季節をお互い
過ごしたいですね(笑)

ではまた、、、、
2015.06.04 Thu l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1592-18fcca40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。