上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
家の周りの麦刈りも終わって、
蚕豆の収穫も終わったので、田んぼが綺麗に耕かされており、
水が入ると一気に田植えが始まる様子に変わってきました。

突然ですが、
私は河内晩柑が大好きです。

子供の頃、この時期には、家のお庭に植えてた八朔を食べていました。
苦みがあり、子供心に好きではなかったですが、
祖母がむいでくれるので八朔に重曹を付けて食べると美味しいので食べていました。

河内晩柑のようにそのままでも美味しい柑橘は
その時代は無かったですね。
すっきり爽やかな河内晩柑、今の季節にピッタリですよ。
河内晩柑 良品 5kg

img61740165.jpg


スポンサーサイト
2015.06.02 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
私も、子供の頃、
八朔に重曹を付けて食べると美味しいので、
よく母親にせがんで食べていた記憶があります。
今でも重曹を付けて食べる家庭があるのでしょうか。
すっかりあの味を忘れてしまっていました。 

晩柑の意味を調べると、甘夏・八朔・伊予柑など、
甘橘類の晩生(おくて)のもの。
とありました。

晩生をさらに調べると、
比較的遅く成熟する品種。
とありました。

成熟過程がゆっくりなので、味の変化を
生んでいるとも言えそうですね。

私も、ゆっくりと円熟味溢れる男に・・・・。

・・・・む、む、無理そう~。


2015.06.02 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。
八朔に重曹を付けて食べるのを知ってる人がいて、安心しました。
yoshinakaさんと私は同い年ぐらいですかな?(笑)

昔は、美味しく感じていたのを覚えていますが、
今食べたら昔ほど美味しいと思わないかもしれないですね。
その時、その場面で食べたものを
最高に思ってしまうかもしれませんね。
心の記憶に残しとこうと思います。

河内晩柑のようにゆっくりと
円熟味溢れる男にならないと、
サラーリーマン川柳の
壁ドンを妻にやったら平手打ち
になりますよ(((( ;゚д゚)))アワワワワ

お互い良い年の重ね方をしたいですね。
2015.06.03 Wed l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1591-ca28f27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。