上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
毎日暑くて今年の夏がどのぐらい暑くなるのか考えたら夏が来るのが怖いです。
今年の夏バテ対策に黒酢を飲んで乗り切りましょう。

黒酢と一般の酢で一番の違いは、アミノ酸の含有量が違うことです。
穀物酢ではアミノ酸含有量はせいぜい0.5%前後ですが、
黒酢の中には2%近く含んでいるものもあります。
(引用:URLhttp://黒酢効能効果.jp/)

黒酢は一般の穀物酢に比べると原料の玄米を多く使用し、
長い時間をかけて醗酵・熟成しているので、
アミノ酸や有機酸、ビタミン・ミネラル類が豊富に含まれているのです。
黒酢に豊富に含まれるアミノ酸やビタミン・ミネラル類は、次のような健康効果を発揮します。

黒酢の効用/健康効果

高血圧予防お酢に含まれる物質が
血圧の上昇を抑えることが知られています。
お酢のなかでも黒酢(玄米酢)が最も高血圧抑制効果が高いことがわかっています。

お酢の血液サラサラ効果と黒酢の豊富なアミノ酸効果がプラスされ、
血流改善効果は強力です。
お酢には抗酸化作用もあります。
黒酢は他のお酢よりも特に抗酸化作用が強いといわれています。

大腸ガン抑制効果タマノイ酢などの長期にわたる研究で
黒酢を長期間摂取することで大腸ガンの発生を抑制することがわかりました。
お酢は血圧が正常な方や低血圧の方が摂取しても、血圧を下げることはありません。
血圧を下げるのは、血圧が高い方だけです。
こんな素晴らしい効果のある黒酢を飲んで、暑い夏を健康で乗り切りましょう♪

力蘇 くろ酢(1本入)
main_201505251434296ef.jpg
スポンサーサイト
2015.05.25 Mon l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
生命をつくる最も大切な栄養素、
タンパク質です。
そして
タンパク質はアミノ酸によって
つくられています。

約20種類程度のアミノ酸が、
筋肉や内臓、皮膚、遺伝子情報である
DNAなど、全てがこの組合せで
作られているとか。

でも、疲れが溜まったり、
ストレスを抱えたりすると、
アミノ酸の働きが悪くなり、
身体全体に悪影響を及ぼしてしまいます。

このドリンクのネーミングに

「力蘇」

とあり、非常に印象深かったのですが、
黒酢を主成分とした
このドリンクで、アミノ酸を活性化させて、
力が蘇る・・・という意味合いが、
よく伝わって来ました。

これから迎える暑い夏。
バテないように、今からこのドリンクで
元気で生き生きとした毎日を
過ごしたいものですね。



たてす について、
知らなかったことがありました。
「たてす」もしくは「よしず」(葦簀)は、
よし(葦)を材料にしたもので、
日光を遮りながら風を通してくれる
日本では古くから使われていた道具です。
なので、夏に使うのが効果的かと思って
いたのですが、
断熱効果が高く、北海道では
寒さをしのぐためにも使われているそうです。
外気の寒さをある程度防げる・・・ということですね。

最近では、マンション用の
たてす が販売されているとか。
一度探してみようかなと思っています。

今冬は寒いぞ・・と、当たるのか外れるのか
判りませんが、そんな予報を耳にしたので。
(笑)
ついでに・・・
今夏は、梅雨が長く、暑さはやや低めとの予報。


あぁ、梅雨は、水の心配をしなくても良い程度
降ってくれればいいし、
夏は短く、そして猛暑日(夏日)は少なめに
なって欲しいです~。


2015.05.26 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは。
若い頃は、何もしなくても、
寝たら疲れは取れてましたね。

若い頃に比べて、
お酒も抜けにくくなりなりました。

年は取りたくないですが、
補助食品に頼って、
夏バテに備えようと思います。
夏は、ビールが美味しい季節ですが…!

たてすはい年中立ててます。
暗くなるのが難点ですが、
私の家の周りが田んぼなので
夏は涼しい風が入ってきて気持ちいいですよ。
是非機会があったら
使用してみて下さい~
2015.05.27 Wed l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1577-9c25905b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。