上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさーんおはようございます。田さんです。
さて皆さん今日もいいお天気ですね!こんな日は
仕事するより、どこか公園でも行って太陽のもとで
寝そべっていたいですね!今日のご紹介する商品は
こちらです。
main (3)
中華料理屋のシェフがつくりました。地元地域住民にも
大人気のけいたじーのカリカリのパンあめでーす!
詳しくは商品ページへ
↓↓↓↓
けいたいじーのカリカリパンあめ
スポンサーサイト
2015.04.22 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
けいたじー の、じー は、
(間違っていたらお許し下さい)
おじいちゃん のことなのでしょうか。
ちょっと印象に残る言葉の響きなので、
気になっていました。

パンの耳を飴と絡めて揚げる
温度や時間などは、
プロでないと見極めが難しいでしょうね。
色もツヤも良くて、絶品なんだろうなと
写真から伝わって来ました。

特別ではない材料が特別なものに
変わる。
匠の技から生まれた逸品ですね。
2015.04.23 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
じ~のじ~はおじいちゃんではなく、
あだ名の一種だと捉えていました。
確かに男性の年配の方が作られているのですが、
おじいちゃんと言うほどでもない為、
今度尋ねてみます。

美味しいですよ、私も大好きな商品です。
カリントウのようでカリントウじゃない。
まさにこの言葉がピッタリあてはまります。
たしかに匠の技から生まれた逸品だと思います。
ではまた、、、
2015.04.23 Thu l 田さん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1523-b55152d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。