上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。新人店員Oです。
松山市は、日本一のライム産地づくりをしています。

ライムと聞いて一番最初に思ったのは、
カクテルの女王マルガリータとギムレットです。
ライムを使った、ライムを使ったカクテルはたくさんありますが、
この二つのカクテルを、思い浮かべました。

カクテルは、たびたび映画の小道具に使われますが、
ギムレットは早すぎるというハードボイルド映画を見て、
かっこいいとあこがれた時代があったのを思い出があります。
若い頃、友達とワンショットバーに行って、
その当時はあまりお酒が強くなかった私が、
ギムレットを頼むと、お前には、「ギムレットは早すぎる」と
言われたのを思い出します。
そのたびにジンライムを頼んでいました。

レシピも一緒で、グラスがロンググラスで、
氷が入ってだけで味は変わりませんが、
ハードボイルドに憧れて、大人ぶりたかった私は
ショートカクテルの名前を憶えてはいろいろ飲んでました。

今日紹介する商品は日本一のライム産地を目指す、
愛媛松山が生んだ新ブランド酒のライムを使って作ったお酒蔵元のらいむ酒 香来夢、
ライムの口当たりがよくて飲みやすいお酒です。
ギムレットは早すぎるあなたでも大丈夫ですよ。
日本一のライム産地を目指す、愛媛松山が生んだ新ブランド酒お酒蔵元のらいむ酒 香来夢
main_20150321140654334.jpg
スポンサーサイト
2015.03.24 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ライムは、
農林水産省の2012年調査資料で、
愛媛が国内では1番の生産量とありました。
レモンの生産量も、国内では上位。
一昔前なら、想像も出来なかった
愛媛産の果実ですね。

ライムは、形がレモンと似ているものの、
まったく別のフルーツ。
レモンよりやや小ぶりで、
皮は濃い緑色に覆われていて、
果肉は薄緑色。
特有の芳香は精神をリラックスさせる効果が
あるそうです。

アルコールそのものが、
気分転換出来る効果があるので、
より一層、ストレスの解消や
気持ちの切り替えなどに、
ライムのお酒は効果を発揮しそうです。

ハードボイルドといえば、
ある作家の探偵シリーズでは、
東京の下町の下町で事務所を開き、
来ない客を待ちながら、
安いウイスキーをビールと混ぜて
飲むシーンが、何度も出て来ます。

で、
その探偵を気取って、
飲みかけの缶ビールに、
ウイスキーを垂らして飲んでみると、
いやぁ、これが意外と美味しい。
え?
どんな味か? ・・ですか?
あのう、
飲み終わる前に、
酔いつぶれてましたので、
味は覚えていません・・。(汗)

2015.03.24 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
ライムは香りもいいので
確かにリラックス効果が高そうですね。

ビールにウィスキーを入れる飲み方は
ボイラーメーカーと言うカクテルですね。

別名爆弾酒で爆弾と呼ばれてる
恐ろしいお酒ですね。

僕は、スコッチウィスキーより、
バーボンウィスキーのロックが好きです。
スコッチウィスキーは本場のスコットランドを抜いて
世界一位に日本のスコッチウィスキーがなりましたね。

飲みすぎにはお互い注意しましょう~
2015.03.25 Wed l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1489-25e733f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。