上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ども、店員Pです。

前の記事に
ちょびっと書いていると
思いますが。
花粉症が収まりません。

今まで鼻だけ
だったのですが
最近は目が痒く
なります。

なので毎日ティッシュが
手放せません><

今日の商品紹介です。
main_20150304153433c25.jpg

商品ページはコチラです。

以上、店員Pでした。
失礼しますっ!

スポンサーサイト
2015.03.04 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
尾張地方の一地域で,
夏至にイチジクの田楽を
食べる風習があるそうです。

江戸時代初期にペルシャから中国を経て、
長崎に伝来。
当初は薬樹として使われ、
やがて果実を生食して甘味を楽しむように
なったとか。
長い歴史のある果実なんですね。

いちじく独特の少しざらっとするような
テクスチャが好きですが、
ジャムに加工しても、
その味覚と同時に舌触りも
楽しめそうですね。
2015.03.05 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
いちじくの歴史も古いですね。
いちじく独特の風味や味を殺さず
ジャムで味わえるなんて
贅沢ですよね。

長い歴史の中で色々な変化を経て
いまのいちじくが生まれたんでしょうね
どんなものにも原点はありますもんね
僕も趣味の中からどのような
ルーツがあるのか探してみようと思います。
2015.03.05 Thu l 店員P. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1444-9628304c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。