上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
おはようございます。新人店員Oです。
新人店員Oは、前に、磯釣りをしてました。
高知県愛媛県は、全国的に名高い磯釣りフィールドです。

今の時期は、真鯛を狙って釣ってました。
真鯛は愛媛県の県魚です。
そんな真鯛の皮を使った鯛皮ちくわはいかがですか?

鯛皮ちくわ
box_1_2015021412542015e.jpg
スポンサーサイト
2015.02.14 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
竹輪の起源は弥生時代とも平安時代とも
はっきりしないそうですが、
室町時代以降の書物に、蒲鉾という名で
記されているものがいくつかあるそうです。

江戸時代前には形状が蒲の穂に似ていたことから、
蒲鉾と呼ばれていたとか。
後に、板の上にすり身をのせた形状の板蒲鉾
(現代の蒲鉾)が出来たことから、
それと区別するために竹輪蒲鉾と呼び、
やがて竹輪と呼ばれるようになったそうで、
江戸時代までは高級品だったらしいです。


竹輪を笛代りに使って演奏する音楽家が
いるようですが、どこどこの竹輪が音的に
良いという解説までされていると聞きました。

まぁ、出来れば、食べ物ですから、
笛なんかにはしないで、
美味しく食べて戴きたいものですね。


タイを3匹も使った贅沢な「鯛皮ちくわ」
日本酒やビールなんかに合いそうですね。
2015.02.17 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
竹輪の起源は知りませんでした。
竹輪を使って、笛代わりに演奏してるのは
見たことがあります。

yoshinakaさんの話を聞いて、
子供のころに食べ物で遊んではいけないと
言われたことを思い出しました。

竹の竹輪をかぶりついて食べるのが好きです。
竹に引っ付いたところを歯でこそぎ落としながら
食べて、日本酒を飲むのが好きです。
日本酒との相性も良いですよ。

2015.02.17 Tue l 新人店員O. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1404-0936d39b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。