上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
osie
みかんの親です。




参観に行くと
いい発見をします!
ほぼほぼの人は
子どもの頃に
教えられ、学んできたとこかと
思うのですが・・・。
いつの間にか
できなくなってきてますね・・・。

どうにか
しなくては!!!!!!
manabi

そういえば
一年の半分が過ぎましたね。
たなばたは・・・、雨or曇の天気っぽいです。。。





スポンサーサイト
2014.07.06 Sun l STAFFのブツブツ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
私が小学生の時に、
このような「教訓」のようなものは、
道徳の時間で学んだかなぁと、
ふと思いました。
でも、その前に、挨拶などは、
友達同士、当たり前だったような・・。
「あったか言葉」も、
ごく普通の会話の中に活かされていたし、
その逆の「チクチク言葉」は、
まぁ、よほどひどい喧嘩でもしない限り、
無かったような気がします。

というか、もしかすると、
あんなこともこんなこともあったのかも
知れませんが、
今の時代で言う「いじめ」という行為や、
引き籠りにつながってしまうような、
特定の人を中傷し続けたり、
暴力で排除しようなんてこと、
無かったように思います。

ただ、
中学頃から様々な個性が芽生えて、
それなりに悪くなる者もいましたが、
それでも、どこか子供じみた悪だったような・・・。

人としてあたりまえのことを、
きちんと学び習得して欲しいものですね。
人生を心豊かに生きて欲しいし、
善き友人にも恵まれて欲しいものです。

そうでなくったって、
世の中に出たら、いろんな荒波があります。
それらが、人の心意気や、思いやりなどから、
少しづつ軽減されていく世の中に変えて
いきたいですし、そう出来るのは、
「人」しかいないわけですから・・。
心根の善い人 で作る社会構造に
いつかなればなぁと思うこの頃です。




2014.07.07 Mon l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

「道徳」
の時間だけでは
追い付かない時代と
なっているのかもしれませんね。

自分たちの時代には
想像もできなかった
この
ソーシャルネット社会。

文通すら勇気のいった
こっ恥ずかしい出来事だったのに
今では
犯罪の温床にまでなっている
LINEやブログや掲示板・・・・。
ある意味簡単に
「交流」が出来るようにはなったけど
その
重みや価値や意味は
軽薄になるばかり・・・。

家や家族や親や兄弟姉妹で
良くも悪くも
本来ならば
教え伝えていかないといけない機能が
上手く出来ていないことが多い
今のご時世なので
学校の教育の在り方も
そりゃぁ、変わってくるでしょうし
学校の先生となる
「人」自体が変化してきているので
学校もタイヘンと言えば
タイヘンなのかもしれませんけどね・・・。


2014.07.09 Wed l みかんの親. URL l 編集
No title
おっしゃる通りですね。
言葉の重みって、
会話から学ぶことが多いように思うのですが、
ネットの中で、文字数の制限されたコメントを
書き連ねていくだけの交流って、
どこまで思いが伝わるものか、
不安を感じてしまいます。
人のぬくもりも、表情や手や足などの動きによる
アプローチも、観ているモニター画面には無く、
ただただ文字が現れるだけ。

怖いのは、
それらの非現実的社会の中で育った教員が
増えていくこれからの時代です。
益々、子供たちに伝え置くべきことが、
欠如していかないかと。

卒業論文にハートマークや絵文字を書いている
学生が増えたと、ある有名大学の教授から
聞きました。
ある大手の物産会社の新入社員が、
目の前の席に座っている先輩に、
「おはようございます」
というメールを送ったという話も
耳にしました。

秩序や常識、人との係り合い方などが、
こうした形で崩壊していくのかなぁと、
ちょっと恐ろしくさえなりました。

人間て、
もともとアナログないきもの。
笑って泣いて、食べて飲んで・・・。
人を好きになり、愛して、
そしてそれを育んでいく。
学んで習得して、忘れて思い出して、
走って転げて、眠って起きて・・・。

いつまでも、「人」であり続けたいと、
切に感じるこの頃です。

友人や家族が居れば、
悲しさは半分、嬉しいことは2倍になることだって
あるんですよね。
2014.07.09 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

IT、
ICTの普及・活用は
いろんなハンディをお持ちの方に
とっては
有効的であり有益的であり
生活や身体の一部ともなっています!!!

介護ロボットも
その最たるモノだと思いますし、
脳波や筋電で操作できる代物も
IT、
ICTを外しては考えられないことに
なっています。

ようは、
如何に便利な代物を上手く活用できるか!
っという
ことでしょうかね(笑)。
機械が苦手な
わたくしが言うのもなんなんですがね・・・(苦笑)。

っあ!
「てんちょ♪」宛てのメールを
拝読させていただきました!!
あ、
ありがとうございます。
き、
企画規模の大きさに
目がパチクリとなってしまいましたが、
弊社のことを
ご提案に挙げていただるだけで
感謝・感謝です。

す、
既にこの時点でなんでか
キンチョウしますね(笑)!


2014.07.10 Thu l みかんの親. URL l 編集
No title
日々のIT、ICTの発展、進化に
追い付いていくだけでも
正直、大変ですが、
それ以前に、「一度体験してみる」
というきっかけ作りが
先ずは重要な要因となるように思います。

基本操作に馴染んで来たら、
後はやってみたい事を試してみる。
楽しさだけで習得出来る事ではありませんが、
本来、人には出来ないことまで、
ハードやソフトを操作することで
叶えられるのです。

だからこそ、じっくり、確実に技術を得られれば、
必ず、自分の心だけでなく、対ビジネスや
対社会の支えとなり、力となり、
成果となるものだと思います。

以前に、御社の通販事業をある媒体で
ご紹介させて戴きましたが、
みかんの親様のBlog記事から、
詳しく知るきっかけとなった
フェローシステム様の
こうしたご活動を、何らかの方法で
広く多くの方に知って戴けたらと思いました。

クライアントの大きな定例会議でのプレゼン故に、
これまでの経験上、直ぐに採用となるかは
判りませんが、可能な限り何度でも机上に
載せていきたいと考えています。



ところで、
今晩からこちらは大雨になるそうです。
明日のニュースで、
 「冠水した道路で浮き輪をつけて泳ぐ男性」
の映像が流れたら、
多分私だと思います。(^^v

あ、
今からシュノーケルを買いに行って来ます~。


2014.07.10 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

台風8号。
愛媛の松山では
ほぼほぼ影響なく過ぎて
行きましたが、
yoshinakaさん宅付近の
具合はいかがでしょうか??
浮き輪の使用はすることなく
終えれましたでしょうか。

土石流もあったりと
大きな爪痕を残して行った
台風8号でしたが、
すでに次のがスタンバイしているとか・・・。
雨・風・熱気と
次から次へと落ち着かない天気が続いていて
子どもらも
体調を崩しがち・・・。

都心では
停電のニュースもありますが、
このIT、ICTは
電力なくして語れませんし、
弊社も
台風通過圏内に入ったぐらいでは
休みませんが、
停電ともなれば・・・・・・・。

いやいや、
いち早い復旧を願うばかりですね。


2014.07.12 Sat l みかんの親. URL l 編集
No title
残念ながら(?)、
華麗なる水泳の姿をニュースソースにと
こっそり考えていたのですが、
有難いことに、雨はさほど大量には降らず、
風も穏やかなままでした。
ただ、少し離れた地域では、
被害も出ていましたし、
心痛むニュースを、
早朝から眺めていました。

沖縄出身の知人が、沖縄で結婚式を挙げて、
向こうから一昨日帰って来ました。
1日半も停電したそうです。
幸い飛行機を予約していた日は、
予定通りのフライトだったようで、
揺れもなかったそうです。

一日半も停電すると、
流石に不自由を感じるでしょうね。
エアコンも扇風機も駄目となると、
内輪に扇子。
冬場なら、ガスや石油を使っての
暖房もありますが、夏場の停電は辛いでしょう。
水風呂に浸かって過ごすか、
かき氷屋さんに入り浸ることにでもしましょうか・・。

車のエアコンも、ガソリンがこうも高騰しては、
無駄に走ることが出来ないと、
ぼやいている人がいました。

自然の驚異がもたらす、
日常が日常ではなくなる怖さ。
3.11の日の恐怖を
また思い出しました・・。
2014.07.12 Sat l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


最近の
燃料高騰・高止まりは
けっこうイタイですね。
我が家は
灯油ボイラーを使っているので
年中灯油は購入必需品!!!

灯油缶(18ℓ)一つが
800円台で売られていた時代が
懐かしすぎます(笑)。


便利な暮らしに慣れると
ホトホト困るのも自分達ではありますが、
その
便利さのために
頑張っている自分もいたりするので
なんともかんとも
イタシかゆしですね(苦笑)。。。


2014.07.13 Sun l みかんの親. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1237-5f4517dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。