上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは!寒さで動きが鈍くなる、チャーリーレッドです。
夏が過ぎていきなり冬が来た。今年の季節の移り変わりに秋はあったのだろうか?と考えてしまいます。

実はですね、、私が一番好きな季節は秋!なんです^^
理由はいくつかあるのですが、
・暑い・寒いが苦手⇒涼しい秋が過ごしやすい
・春でもいいのですが、花粉が・・・><
・夏が終わってしまった物悲しさ。みたいな雰囲気が好き
こんな感じです^^

そんな秋の風物詩といえば・・・そう、焼き芋です!!

先週、私たちの会社フェローシステムで焼きたての焼き芋をいただきました^^
1385340626777.jpg
まるで黄金!!
ほくほくのお芋はほんのり甘く、本当においしかったです!
記事書いてたらまた食べたくなってきちゃいました。秋は過ぎちゃったから来年になっちゃうかな~^^;
スポンサーサイト
2013.11.25 Mon l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
私も、焼き芋には目が無い!
ただ、軽トラで回っている「や~き~いも!いもいも」
なんてアナウンスしながらの
焼き芋屋さんの焼き芋って、
えええええ!そんなに高いの!!
というくらい値段が高いのでびっくり。
女性の小さなこぶし程度で3000円とかって、
いったいどんな焼き方をしてるの?!と、
尋ねたいくらいです。
(遠赤外線?火山石?それとも、隕石で焼いてるの?)

でも、あのホクホク感は、
秋の寒くなりはじめた夜なんかは、
たまらなく美味しく感じますね。

ある国の高官が来日した際に、
高級な日本食のお店よりも、
日本の焼き芋を食べたいと、
言ったことがあるそうです。

四季のある日本なら、
秋を愛でながら食べるイモの味は、
格段の美味しさなんでしょうね。


屁をひって
おかしくもなし
ひとり者
     (作者不詳)

取り敢えず、季語はないものの、
秋の句と言われています。
こんな句が詠まれるくらいですから・・ね。
2013.11.26 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
yoshinaka様、コメントありがとうございます。

コメントの内容を見てビックリいたしました!
焼き芋が3000円ですか!?桁が一つ違っていますよね(笑)きっと、隕石で焼いている貴重な焼き芋なのでしょう(笑)

そんな句があるのですね!季語はなくてもなんとなく焼き芋のことを言っているのだろうなと感じます^^ そんな印象を与えるということは立派な秋の句であると私も思います。

2013.11.27 Wed l チャーリー・レッド. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1126-045b3059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。