上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
dougo
地元の土産を買うなら道後商店街へ行く、
みかんの親です。



っで、
愛媛の土産物(懇親会用の景品)を片手に
全国のみんなが集まる大会へ
参加のために鳥取県へ出発。


約5時間30分の車移動を経て
鳥取市内の会場へ到着!

tottori
会議もあったので少し早めの現地入りでしたが、
ボチボチ人も居ましたね。

tottori
正面口では ご当地B級グルメのお店もあって、
ぜ~んぶの商品を食べてる人も・・・。


っで、
いろいろすっ飛んで早くも夜の懇親会へ!
鳥取砂丘の上にある
鳥取砂丘センターへ移動。

今宵のメニューは、
matubakani
解禁直後で漁が始まったばかりの 松葉ガニ三昧!!
matubakani
なんと食べ方の説明付き!!
どこ見ても蟹・カニ・かにさん満載。
懇親会の料金が高かったのもうなずけそうなのですが、
個人的には1/3程度食べたら若干飽きが........スイマセン

いや~、ご当地全力アピールで、
これほどインパクトの強いモノはなかなかないですよね。
約一年半ぶりに訪れた鳥取県、
また一つ、想い出が増えました(笑)!



スポンサーサイト
2013.11.17 Sun l STAFFのブツブツ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
鳥取は未だ一度も足を踏み入れたことが
ありません。(涙)
砂丘を歩いてみたい、ラクダに乗って揺られて、
「♪~月の砂漠を~♪」
と、歌ってみたい・・などと
思っていたこともありました。
松葉蟹に囲まれるお食事をしてみたいとも
思いました。
どれもこれも、叶わぬまま・・・です。

そ、そんな夢が、
みかんの親さんの
写真で叶いました!

松葉蟹、凄い量ですね。
生、焼き、鍋、湯びき・・・・。
いろいろと食べ方があるのも魅力ですが、
殻をむくことで最後は疲れそうです。

札幌で入った蟹の食べ放題の店で、
飽きるほど食べた後は、
なんだか体中が「かにの匂い」で包まれ、
特に殻をむいていた指は、
なかなか匂いが取れませんでした。

「におい、取れへん。」
「そうかに。」
「もう、このにおい、かににん(堪忍)やで」
「そうかに」
「写真、撮っとこか。カニラ(カメラ)はどこ?」
「はるカニ先の方に置いてる」
「そうかに」
・・
・・

す、すみません。
徹夜で頭がハイになってます。
(いつもの事ですが・・)

トホホ・・・。
2013.11.18 Mon l yoshinaka. URL l 編集
No title
いやぁ。たのしかったですね。

さて、来年がんばらなくては。

いろいろと早めに決めていきましょう。

早く決めて宣伝しなくては。
2013.11.18 Mon l 右後部座席. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

蟹・蟹・蟹・蟹・蟹
時々
梨・梨・らっきょう・とうふちくわ。
でも
蟹・蟹・蟹・蟹・蟹。

季節もんではありましょうが、
それを前面に出して
勝負しているところが
さすがやな~と思いましたね(笑)。

個人的には
梨が大好物なので、
買って帰ったのですが
大会会場内で売られていた値段と
観光センター?で売られていた値段では、
なんと!!¥1,500円開きが・・・。
同じ梨で、同じ個数で
この値段の開き・・・。
大会会場のスタッフは、
「ここは特別価格なんで、
いつもはそれぐらいしますよ(笑顔)。」との事。

っま、
1個当たりの単価で考えても
超割高。
地元のお店ではその値段では絶対買わない
価格なのですが、
旅先っていうのは、
なんでか買ってしまいますよね。

あとから若干の後悔もやってきますが...........。



2013.11.19 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
こんにちは、
右後部座席さん。
コメント
ありがとうございます。


今回もいろいろとあった
二日間でしたね。
お疲れ様でした。

そう言えば、
もう一つの
ブログも書き込まんと
いかんですね(笑)。

宣伝・・・。
人集めほど難しいことも
ないですね。
やはり、
ビッグネームの方に頼るしか
ないでしょうかね~。。

・・・・、
“みきゃん”とか.......。。。

2013.11.19 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
梨の価格差にはびっくりですね。
1500円も違えば、
他のお土産も買えそうですね。

ビッグサイトで開かれた
食の祭典の企画の時に、
ブース前を通る人に試食用として、
サンプル品を無条件で渡すことを
参加条件にしたことがあります。
入り口で手提げ袋を入場者全員に
渡すのですが、
出口まで来た時には、その手提げの中が、
サンプル品でいっぱいになっています。
もともと販売をしない、宣伝だけでのイベント
ですが、各参加メーカーのサンプル配布数は、
ウン万個単位。
3日間の開催期間中、3度来ましたという、
つわものもいらっしゃいました。

さて、
サンプル品での効果は如何に???

と、不安になりましたが、
概ね、参加企業の売り上げは、
その後数ヶ月は前年対比でアップしてました。

食べてみんとあかん。
一度美味いと思うたら、
買いたなるんや。
そやから、
最初はタダで配るんや。

と、某、大阪の老舗大手食品メーカー社長が
話されてましたが、その教えの通りかも
知れませんね。

旅行先で、その地のオリジナル菓子
(ポッキーの信州版・・など)は、
大きな箱で、えらく高いのですが、
旅行中って、買ってしまうんですよねぇぇ・・。

帰宅後に、猛省・・・・

道後温泉の商店街の中で、
松山の特産品を2種類扱っていた店を
経営していた叔母さんが、
生前に「土産品は、安いと売れんのよ。」
「ちょっと高いなぁと思えるような金額が、
そのお土産の価値のように感じるんよ」
と、話してましたが、
そうなのかも・・知れませんね。
2013.11.19 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


なるほど!
お土産の金額には
そんな思惑?駆け引き?っが
隠されていたんですね。
「安いと売れんのよ。」!
確かに、
地元の人が対象じゃないからこその
ことなんでしょうかね。

サンプル品の大量提供もそうですが、
そこそこに
商売の秘訣があるんですね。
改めて実感するところです。

最近は
「みかん」等の柑橘系商品も
多くなってきて、
県外に持ち出すお土産も
選択に時間が掛っていけませんね!!


2013.11.20 Wed l みかんの親. URL l 編集
No title
平成26年用の年賀はがきの発売が
はじまりましたね。
「絵入り地方版年賀状」のイラストを
チェックしてみました。

http://yubinnenga.jp/products/figure_local.html

で、今回の大注目は愛媛県!!。
右下に何かが・・・って、バリィさんだ!

元旦から自転車に乗ってほのぼの感を
届けてくれるのバリィさん。
くじ番号部分に顔を出してるのもステキです。

愛媛県出身者として、応援しま~す。

・・・
・・・
こういうのが、販売促進につながるんですね。

みかん も、品種改良などで、
いろいろな名前のものが誕生してますね。
愛媛産しかない!
と言われても、名前に馴染みがないと、
味も判らず購入意欲も出にくいものです。

新宿のデパートで、
以前、愛媛の物産コーナーをやっていて、
みかんを購入すると、
皮むき がもらえるというので、
ついつい、知らない名前のものまで、
大量買いしてしまいました。

お、重かった・・。

「おまけ」に惹かれて買ってしまう、
単細胞人間なんだなぁと、
改めて感じた出来事でした。。。



    
2013.11.20 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

バリィさんの切手・・・、
初めて知りました。。。

知り合い間の話しでは
商売(儲け)しか考えていない
と思われているバリィさんの
評判はいまいち的なところがあり、
なんだかんだと
熊本のくまモンさんの自由度の高さが
評判はいいようです。

愛媛産のみかんも
最近チカラを入れてきているようで、
紅まどんな(媛まどんな)や甘平(かんぺい)
などが出てきましたね。
地元でも
まだまだ高値であって
食べた方も少ないぐらいでは
ないでしょうか・・・。

みかんと言えば、愛媛県、
っと呼ばれていた時代が
懐かしい感じですね~~。。


2013.11.22 Fri l みかんの親. URL l 編集
No title
 バリィさん、儲けてるんだって!
 え、バリィたか(ばれたか)・・。

・・・
 バリィさん、少し運動してやせようよ。
 うん、今、バリィダンス(バレーダンス)習ってる。

・・・

 バリィさん、名前が売れて来ましたね!
 うん。ネームバリィ(バリュー)が上がった!

・・・

 バリイさん、裸じゃ寒いでしょ。
洋服作りませんか?
 うん、バリィ エイション豊かにしてね。

・・・

 くまもんに比べると、バリィさん、
いまいち評判良くないなぁ・・。
 うん、やたらとバリィ雑言(罵詈雑言)を
耳にするようになったよ・・。

・・・
・・・

ま、また、し、失礼致しました。
(汗)

くまもんは、商標申請すれば、
著作権料不要だそうで、更に、概ね、
申請が通るとか。
バリィさんは? そうでもないのでしょうか。。。

みかんは、熊本や岡山、和歌山、静岡も、
こちらではよく見かけるようになって来ました。
ちょっと、寂しいですね。
愛媛産の売り場スペースが、狭くなってきています。
さすがに、伊予みかんの時期は、
ド~ン!と、伊予みかん殿が大きな場所を
占領していますが・・・。

みかんは、愛媛産で無きゃ、みかん!(いかん)
・・・
・・・
あぁ、また、やってしまった・・・。
2013.11.22 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

みかんをやじった
愛媛県のイメージゆるキャラ、
“みきゃん”がいるのですが
今年のゆるキャラグランプリに
出場していて、
今しがたの開票?で、

初登場?なのに
みごと
11位!に
なっていたみたいですね!!
(間違いでなければ・・・)。

出場は
2017年の国体愛媛県開催を
アピールする為の準備の一つとも
聞きましたが、

ゆるキャラに限らず、
名産品や郷土料理、
ご当地ならではの観光とかで
地元が更に人気が出れば
嬉しいかもしれませんね(笑)。


2013.11.24 Sun l みかんの親. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1119-95998e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。