上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、野菜大好き「北」です。



今回は打ち合わせ&取材で、「てんちょ」とともに農園へ行ってまいりました。




こちらの農園では、人の手を加えすぎず、植物自身の強さを育てる農法を

実施されており、農薬不使用でも害虫がわかないのだそうです。




「育てる」ということについて熱く語る農場長のお話を聞くと、農作物を

わが子のように愛し、真摯に接する姿を垣間見れてほっこりしました。




こちらが農場の写真です。


IMG_9231---コピー


農薬不使用なので、ハウスの中も息苦しくなかったです。



こちらの写真は、とれた収穫物と「てんちょ」です。


IMG_9251.jpg


「てんちょ」の小顔っぷりとキャベツのでかさっぷりがあいまって、

もはや何がなにやらです。



愛媛の農業は、こういった農家の方々の努力によって成り立っているんだなと感じました。


スポンサーサイト
2013.11.12 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
人も、ちょっとした病気で、
抗生剤などを使用していると、
免疫力、抗体が落ちて、
病原菌に負けてしまうようです。

野菜も、自らの成長力をうまく引き出してやれば、
病気にもならずドンドン成長するんですね。

それにしても、でっかい!
お好み焼きの広島焼きが何人分
出来るでしょう(笑)
このくらい大きな野菜がたくさん出来れば、
日本の食物の自給率もグンとアップしそうです。

衛生面でもきちんと管理された農園のようで、
農主の農業哲学のもと、生産される食物だという、
その背景が消費者の方々に伝わるといいですね。
2013.11.12 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
yoshinakaさん、コメントありがとうございます!
一方的な愛情だけではなく、時には自立を促す厳しさも必要だなあと改めて感じました。。。

とても熱意のある生産者様でしたので、想いをしっかり伝えられるよう、一生懸命ページをつくろうと思います!
2013.11.13 Wed l 北. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1114-99baf384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。