上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
oozu
自分に甘い、
みかんの親です。



この山間画像の方角は
大洲の菅田地区を撮っているんですが、
先日の台風27号の影響で
肱川が溢れ、
浸水被害がでたところです。
大雨や台風の度に影響がでるのですが、
肱川の河川工事は一体なんの役にたっているのか
よく分かりませんね。



はい。
っで、
今年もやってきました
七五三の時期。

支出が増えます。
いつまで続くのか恐怖です。
泣きそうです。
doresu
一人が撮れば、また一人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
taki
全員で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
heya
写真一枚がなぜもそんなに高いのか・・・、
人件費っていう名の恐ろしい販売価格が圧し掛かってきます。



っで、
お茶菓子を買う用事もあったので
特撰に出店している
『氣晴』さんへ寄り道。

http://enmusubi.biz/shop/detail.php?Id=496
 
kiharu
和菓子にするべきか、
kiharu
洋菓子にするべきか悩みつつ
今回は洋菓子を選択。
kiharu
っで、
撮影が終わった者達は花より団子のごとく
甘味を堪能。。。。。

あぁ~、疲れますな。



スポンサーサイト
2013.10.27 Sun l STAFFのブツブツ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
歯の詰め物がとれて、
大変困っております。
歯科は予約制。
今日の夕方まで我慢です・・・。

七五三、おめでとうございます。
かわいい衣装、りりしい衣装に着飾って、
写真を撮らなくてはいけないというのが、
どういう理由なのか、
今は当たり前のようになってます。
親の務めと言われたら、
財布が薄くなろうが、(涙)
思い出の為にもと、
頑張ってしまうのが親子心ですね。

一昔前なら、ポラロイドで押さえて、
次に銀板・・・。
確かにコストがかかりましたが、
今はデジタル。
そして、暗室で写真を現像する訳でもなく、
専用プリンターでアウトプット。

お~い!
もう少し安く出来ないのぉ?!
と、
愚痴もこぼれてしまいます。

まぁ、スタジオで騒動や、
衣装替えの時の子供の様子、
お宮参り。
そういったひとつひとつが、
大切な七五三の家族の思い出として、
写真という形に納まるのだと思うと、
有難いことかなと、
思ったりもしています。

2013.10.28 Mon l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

歯の詰め物が取れると
やっかいですよね。
私も奥歯のインレイ(銀の詰め物)が
取れてしまったのですが、
そのままハメて使って
早くも10ヶ月が経過中。
咀嚼の度に外れて噛んでは
歯茎を傷つけていますが、
歯医者さんに通う時間が見つからず、
虫歯も成長中です(笑)!


写真............................、

一枚、7,300円
×枚数。
×人数分。
+選択画像挿入CD代。

みてくれだけは
格好をつけたがりの私なので、
お店からみたらいぃ“カモ”です。

お店の人の口八丁手八丁に
言われるがまま乗っかろうとする私。。。
結果、
見積額をみて後悔する始末です。はい。

自身の前撮りの際は
限りなく枚数を減らしたのに、
何故か子ども達のになると・・・・・・・・・・・。

我が家の大奥もそうなのですが、
せっかくの写真も
水害や災害で
跡形もなく消え去ってしまう事例もありますので
なんとも言えませんが、
その時の記念と記憶が若干でも
残っていればいいかな~っと
想いはしますね・・・。

2013.10.28 Mon l みかんの親. URL l 編集
No title
確かにそうですね。
中学時代の旧友に出会う機会が
あったのですが、
実家を全焼したとのこと。
中学の卒業アルバムも焼失。
当時の思い出に触れられる
すべてを失くしていました。

とはいえ、
子供の成長を何らかの形で
残してあげたい気持ちは、
親としても貴重な「今の成長記録」
としてでもありますし、
災害によって・・・という危惧があっても、
何かしてあげたいですよね。

先日の台風27号の影響で
肱川が溢れ、大洲の菅田地区で
浸水被害がでたそうですが、
大洲はてんちょさんの郷里だった・・ような。
てんちょさんのご実家の方には
被害は無かったのでしょうか。
こちらでも、河川工事を終えたばかりの
場所で、浸水被害が出たりしています。
工事の計画そのものが
如何に最良の対策を練った上でのものでは
なかったかが露呈しています。
どうせ税金をつぎ込むのなら、
予測される最大級の対策をして欲しいですね。
次の世代まで影響するかも知れないのですから。

歯の銀の詰め物を、
アロン〇ルファで接着していた人が居ました。
暫くはくっ付いているようですが、
温かいものを食べると、ぽろっと取れることが
多いらしく、さまして飲む・食べる・・を
我慢しながら続けていたようです(笑)

私は、今日の診察で、歯の中が
虫歯になっていて、取れた銀の詰め物を、
もう一度詰めることは出来ないと言われました。
次回は麻酔をして歯の深いところまで
削るそうです(怖)
診察が終わった時に、銀の詰め物を、
「持って帰られますか?」と、
尋ねられたのですが、
使いようもないですし・・・、
お断りしました。。。

2013.10.28 Mon l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

個人的にですが、
歯科治療での
麻酔は
セットになってますね!
まえばであろうが奥歯であろうが
バイキンマンさんに根深く侵蝕されていて
とりあえずっていう感覚で
「じゃ、麻酔から始めますね。」
です(笑)。

てんちょ♪へのお気遣い、
ありがとうございます。
てんちょ♪の実家といぃますのは
現在は大洲の地名ですが、
市町村合併にての影響もあり
旧地名でいくと別名になります。
詳細は聞いていませんが
被害報道からみても、
その地区は今回の台風での被害は
なかったかと思います。

いずれにせよ、
整備していたはずの
河川も歯も、
結果的には追加の補修整備が継続的に
必要となっていますので、
河川も歯も穴が開くように
懐(お財布)にも大穴が開きそうで
涙が流れていきますね。。。



2013.10.29 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
河川と歯。
同じ例えにされた素晴らしさに、
心から感動しました。
確かに、歯の治療って、
それでENDというのは、
数少ないように思います。
いずれまた治療に行かないといけない。
それは、歯磨きの仕方が悪いとか、
歯の質の問題だという以前の
大きな問題があるような・・・。

根治させるには、
それ相応の患者側の費用と、
医師側の壮大なる知識が必要ですね。

河川工事などでも、
施工技術だけでなく、
災害に関しての予測などのベースが無ければ
本来の役割を果たせないことだって
ある訳です。

血税を使うのなら、
先ずはいかなる災害でも!という、
前提が欲しいなぁと痛感しています。

市町村合併で、
無くなってしまった市町村名称に
住まわれている方は、
無念な想いをされるのではないでしょうか。

小さな話ですが、
生まれ育った道後北代は、
昔は道後喜多代でした。
町名の統合でさえ、
名称が変わるのは悲しい思いをしたものです。

がらりと話が変わりますが、
放送局のデジタル化の際に、
将来的に、地方局は近い局どうしで
合併しないと生き残れないという
情報が出ていました。
年々設備費が莫大なものになって行くのに、
CMスポンサーは減っていくという
赤字経営を逃れるための策だとか。
もし、そうなったら、
懐かしい局名も、
変わってしまうのでしょうか・・・。
2013.10.30 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

いろんな業態が
時代の変遷に合わせるようにして
流動的かつ合理的にしていかないと
生き残れない・・・・・・。

ほんと
サバイバルですね!
あの芸人(出〇)さんがよく言う
「リアル、リアル。これガチリアルだよ!!」
なんていうフレーズが今、
あたまん中を駆け抜けていきましたね(笑)。

愛媛県は
かの平成の大合併で
20市町にまで減ってしまい、
“村”名がなくなりましたね。
旧名を併せて名称を引き継ぐところもあれば、
まるっきり新しくしたものも多いです。

今でも
新名では分かりにくくても
旧名なら分かるっていうのがありますね。

細かいところでは、
“丁名”が以前はなかったのに
いつの間にやら区画整理されていて
“一丁目~三丁目”なんていうのが
新設されていた!!
っていうのがボツボツあって
同じ松山市民であっても
近隣の動きがサッパリ不明なんていうのはザラ。

どんな感じで土地整備が決まるのかは
よく分かりませんが、
当事者になると
すんごい複雑なんだろうな~っというのは
なんとなしに思いますね..................。


2013.10.31 Thu l みかんの親. URL l 編集
No title
昔は、大字、小字なんていう
区分があったようですが、
「丁」「番地」に変わったきっかけは
なんだったのでしょう。

市道、県道、国道も、
敢えて言えば、そんな区分が
どうして出来たのか。
国の管轄で統治出来ないのかと・・。

潤沢?に予算の多いところが管轄した道路には、
信号が多いとか、舗装が綺麗だとか、
街灯の数とかに差異があるようです。

・・・
・・・

最近、入学してきた新入生に対して、
アルコール分解能力の遺伝子検査を
実施する大学があると聞きました。
DNA解析でアルコール分解酵素の有無を確認し、
「飲める人」「やや飲める人」「全く飲めない人」
というような感じでお酒の強さを分類するそうです。

コンパで一気飲みを強要された時に提示する、
「飲めません」カードをもらえるそうです。

ただし、5000円かかるとか。
・・・
・・・
様々な変化は、
こんなところにも・・あるんですねぇ・・。
2013.10.31 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


カード一枚 5,000円ですか・・・。
なかなかの
プレミアムカードですね(笑)。
でも、
大人社会にでても使えそうでもありますね。

そうすると、
新人歓迎会でよくある
新人一気飲み大会は減るかも・・・・

でも、
酒造メーカーからは
嫌がられますかね??

加減・適度・適当・ほどほど・・・・・、
のバランスが上手にコントロール出来れば
いいのだとは思いますが、

全体的にそのコントロールが
上手に出来ない方々増えていますよね。
特に、精神的不安定の方が増えていますね。

・・・・・・・・・・、
写真の枚数をお店の人に誘導されるがまま
購入しそうになるのも、
自身でお財布さんのコントロールが
上手に出来ていない証拠かも(笑笑)。。


2013.11.01 Fri l みかんの親. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1100-79a2e282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。