上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
kosumosu
一ついいことがあると三つわるいことがおきている
みかんの親です。



秋です。
暑いけど、
秋です。


kosumosu
今年もやってきましたが、
kosumosu
終盤ってな感じでしょうか・・・・。


秋です。
草木は
秋だといってます。
donguri
さくらも咲いたところがあるみたいですが、
donguri
これをみると、秋です。
donguri
こんなに集めてますが、
集めた子どもは・・・、その後は放置プレイです。


秋です。
ECの新人も言ってましたが、
これがあるのは、
秋です。
neri
道後温泉駅前での鉢合わせが終わると、
各自治区に戻ってエリアを練り歩いてくれます。
mikosi
自社(FS)の前も通ってくれました。



そして、今日は地域(小学校区域)の運動会に参加。
tyounai
行事ごと目白押しなのも秋ならでは.......。


暑いですけどね、
なんかまた少し日焼けした感じの肌になりました(苦笑)。



スポンサーサイト
2013.10.13 Sun l STAFFのブツブツ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
良いことばかり続かないのが、
人生でしょうか・・。
わたしも、
良いことがあると、がっかりするようなことが、
起きています。
まぁ、
良いことばかりだと、
どれが良いことなのか判らなくなるから、
悪いこともあっての
良いことなのだと、
自分に言い聞かせています。
(涙)

日焼けはしませんでしたか?
暑いですね。
気象庁観測史上初めての快挙!?
だという、10月の真夏日。
こちらでは連日30度を軽く超えていました。

蝉がまたまた鳴きはじめたという地域もあるとか。
そりゃぁ、これだけ気温が高いと、
地熱も上がり、地中の生き物は、
ありゃ、もう夏が来たんかい!と、
カン違いしそうですよね。

9月からの衣替えで、
冬服を来ている学生たちの、
ゆで上がったような顔を観てると、
そうだよなぁ、暑いよねぇ~。
私もネクタイを外し、夏のスーツに着替えるから、
学生も制服の上着を脱ごうよ!
と、言いたくなりました。

秋の豊作を祝う祭りごとも、
この暑さで収穫量が減ったものもあるようですし、
複雑な思いで祭りを開く所があるそうです。

やっぱり、
季節に合った気温って必要ですね。

こんな調子で高い気温がずっと続いたら、
サンタクロースは、海パン姿でやって来そうです。
2013.10.13 Sun l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

地球的な感じだと、
北半球と南半球では
ちょうど逆の季節感に
なるんでしたっけ・・・・?

少しずつ、
自然の流れが崩れてきて
いつが春で、いつが秋か分からなくなり、
いつの間にやらその季節感が
北と南とで逆転していたら・・・・・!
っと考えるだけでも末恐ろしいですね。

四季のあるすばらしい日本で
あり続けたいですね(笑)。。

しかし、
今日も暑かった。
台風さんの影響もあるんだと
思いますが、
寒暖の差も
けっこう、身体に影響してくる歳頃なので、
あちらこちらと
ガタが出始めましたね..........(苦笑)。


2013.10.15 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
地球の公転では、
北半球が太陽に近くなる頃、
南半球は太陽から遠くなるので、
気候が北と南では逆になります。
でも、
地球全域の海水温度が
どんどん高くなっているらしく、
北と南の温度差が無くなっていくのは、
そう遠い未来ではないとか・・。
海温が上がると、台風もハリケーンも
起きやすくなる為、
どこの大陸でも自然の驚異を受けることに
成って行きます。
それだけでなく、海の生物にも
生態系の変化が起きて、
南の海でしか生存しなかった魚などが、
北の方の海でも生存することになり、
もともと北で生きていた低海温生物が、
死滅することも考えられるようです。

そんな生態系の変化は、
人類にも影響が出ると考えられるらしく、
今後、何百年何千年・・・かすると、
今とは姿の違う「人間」に
成ってしまうとか。

おおお、
なんだか怖い話ですね。
とは言え、クロマニヨン人なんかと比べたら、
今の「人間」の姿も文明も違うわけで、
必然的にそうなって行くものなのかも
知れませんが・・。

例えば、火星人のイメージで有名な、
タコのような姿にでもなっちゃうのは、
嫌ですねぇ。
想像したくない・・・。

今日あたりから、
四国も26号の影響を受けそうですね。
明日はこちらを直撃のようです。

どうか、被害やけがなどがありませんように、
安全を祈ってます。
2013.10.15 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


人類の未来・・・、
なんだか
猿の惑星という映画が頭に
浮かんできてしまいました(笑)。

そうですよね、
ある意味では
今も、現在進行形で
進化の途中なのですから
どうなるかは微妙ですね。
っま、せめて、
後100年先ぐらいは現状が維持できていれば
いいかなと思いますね。

その先の事は
未来人に任せるしかないですしね(笑)。

台風の影響は
いまのところ
ほぼないですね。
こっちは。
巻き返しの風が気になるくらいでしょうか・・。

四国カルストからの
こちら側はかなりの恩恵をうけています。
これまたある意味で
自然に護られた環境であり、立地なのでしょう。

2013.10.16 Wed l みかんの親. URL l 編集
No title
こちらは今、大粒の雨が降っています。
地上から地下街や地下鉄に降りる階段は、
滝のようです。
ハイヒールを履いた女性の足首の上あたりまで、
雨が溜まった地下道があります。
私も、靴の中は雨水で満杯になりました。
(トホホ・・)
16日の午前中は、電車も間引き運転。
午後から出勤する予定の社員も多く、
中には近くのビジネスホテルに泊まる人も。
でも、イギリスやアメリカ国籍の社員は、
夕刻早々に自宅に帰り、

「I rest tomorrow!」

明日は休むと宣告!

そうでしょうね。
クリスマスイブから年末年始の休みを
取っちゃう人達ですから・・。
台風なんて、格好のお休みdayになるのでしょう。


愛媛は太平洋側からの影響がほとんどない
だけに、様々な恩恵を受ける土地と言えそうです。
津波も面している瀬戸内海の場合、
予測できる範囲だと聞きました。

南海地震に関しての予測や噂などは、
聞かれますか?
こちらではあまり聞きません。

その代り?関東大震災が今後7年の間に
起きるという噂がもっぱら流れています。
先日、最も被害を受ける町名リストが、
正式な国の発表として報道されました。
嫌なもんですね。

そこに住んでる人達は
どうしたらいいのか・・・。
2013.10.16 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがうございました。

今朝のニュースでも
やってましたね。
ビジネスホテルの満室状況を。

でも、
次第に台風通過後の
被害があがって
きていますが、

自然の猛威を
改めて感じることと
なっていますね。。
恐ろしいものです。



2013.10.17 Thu l みかんの親. URL l 編集
No title
台風一過。
清々しい晴れ間が広がっています。
被害の状況は日に日に拡大している様子。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

話題は変わりますが、
どんぐりの数、半端ではないですね。
子供の頃、爪楊枝をさして、
コマ回しを幼馴染とやっていた記憶があります。
どんぐりは食べられるのかと、
何度か親に聞いたようですが、
会話に詰まるような癖がつくから、
駄目だと言われたように覚えています。

調べてみると、四国では今でも
食する文化があるようです。

ドングリはクリやシイの実と違って渋味、
アクがあるのでそのままでは食べられません。
そこで古代人は先ず煮ることによってアクを
とりました。
さらに水に晒してアクをとりました。
その上で粉にしてダンゴを作って食べたと
考えられています。
ダンゴにして食べる大切な木の実だったのです。
ドングリはクリに似ています。
ダンゴにして食べるクリの意味で
ダンゴグリと呼ばれていたのですが、
それが何時の間にかドングリに変わって
しまったという説もあります。

現在でも、九州や四国の山間部では、
イチイガシ(ブナ科の常緑木)の
どんぐりのでんぷんからこんにゃくを
つくって食べる習慣が今でも見られるとか。
「いちごんにゃく」と言うそうです。

どんなお味なんでしょうね。

2013.10.17 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

どんぐり、
今でも
ベランダで放置状態です。
雨に当たり、風に吹かれ、
日干しにされ、
どんぐりの中にいる虫を
あぶりだしているような感じもしますが、
用途なく放置プレイ継続中です(笑)。

ダンゴグリ⇒どんぐり
の説があるんですね!
初めて聞きました。

食していたというのは、
高齢者の方々からよく伺っていました。
ある方は、美味しいと言えば、
ある方は、マズイと言うし、
調理の仕方次第では
美味しくなるのでしょうかね・・・・・。

去年とかは、
拾ってきたどんぐりは虫を予防するために
フライパンで煮沸させてましたが、
今年はどうするのやら・・・・。

拾うことに興味と楽しみをもつ子ども達は
それでいいのかもしれませんが、
あとの使い方もちょいとは
考えてくれと思う今日この頃です(苦笑)。


2013.10.18 Fri l みかんの親. URL l 編集
No title
どんぐりをお隣の県では、
食べよう!という、
啓蒙活動?があるようです。

http://www.pref.kagawa.lg.jp/kankyo/gakushu/progam_2/program/sinnrinn/6_donguri/6_donguri.htm

う、う~ん。
興味あるような無いような。
やっぱり、いろいろと先入観念があって、
積極的に食べてみようとは思いませんねぇ・・。

どんぐりの遊びをひとつみつけました。
立てて並べる。
ただそれだけなんですが、
まっすく立つものもあれば、
やや斜めに傾いて立つものもあって、
ズラリと並べるのは、
そこそこ難易度が高目?のようです。
どんぐりに予め、顔とかキャラクターなどを
書いておいて、それから並べるのも
面白いとか。

果たして子供向けの遊びになるのかどうか、
判りませんが・・。

どんぐりって虫が出て来ますね。
そういえば、昔、
有名なチョコレートメーカーの
バレンタインチョコから、
む、虫さんが、
よちよちと出てきたことがありました。
私がもらったチョコではなかったので、
まぁ、それはそれで、驚きながらも
平然と眺められました(^^;
2013.10.18 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

いや~
チョコレートから
虫さんは
さすがに
キツイですね。
チョコ好きな意見としては
最悪です(悲)。

そう、
どんぐり・・・・。

はるか以前に
デイサービスで勤務していた時のことですが、
大量に取ってきたどんぐりで
事業所名の文字に並べて
なんちゃって看板を作りましたね(笑)。
半年ぐらいはなんとか木の板に
くっついてましたが、
徐々に取れて最終的には・・・・・・・。

っま、
作る・取る、までが
楽しいんですよね・・・・、きっと。。

2013.10.20 Sun l みかんの親. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1093-dffe22c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。