上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうも、最近涼しくなってきてややテンション高めの「北」です。



私は基本的に食べ歩きが好きで、よく外食をします。



先日も家の近所にある焼き鳥屋さんにいってきました。


20130831_184242.jpg



写真は、鶏のすきやき一人前(1,500円)です。



すき焼きは牛やろ!という固定観念を見事にぶち破られました。

鶏は比較的安価なので、レバーや砂肝等いろいろ入れることができて、食感が楽しめます。



そしてなにより、鶏肉が柔らかくかつジューシーになり、とってもおいしかったです。



松山には隠れグルメ店がいっぱいあるなと感じました。

またいい店あれば紹介します!
スポンサーサイト
2013.09.03 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
すき焼きが鶏肉というのはユニークですね。
普通のすき焼きのように、
生卵を溶いたタレに付けたりするのでしょうか。
そうだとしたら、鶏の最強タッグマッチですね(笑)

昔、外国の方は、
芸者、富士山、すき焼きを、
日本の3大名物のように言ってたそうですが、
富士山は世界遺産になりました。
すき焼きも、なにかそんな栄誉に輝くといいですね。

ん?
ということは、
芸者さんも・・・。

手始めに、国家公務員にしちゃうというのは、
どうでしょう?

・・・
今でしょ!
2013.09.03 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
yoshinakaさん、コメントありがとうございます!

そうです、従来のすき焼きと同様に、生卵に浸していただきました。
奇跡の親子タッグの完成です(笑)

すき焼きには日本国民食として今後も愛され続けてほしいです。
国家公務員の芸者部門、いいですね!公務員志望者が増えそうです(笑)

昭和のスター、長嶋さんも国民栄誉賞をいただいたし、今でしょ!
2013.09.04 Wed l 北. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1067-683b2042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。