上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

こんにちは、お盆に実家にかえっておりました。北です。




今日は、我が家に居候している「ジョンくん」を紹介します。


DSC00175.jpg


似ている芸能犬は、ソフト〇ンクのお父さんです。


DSC00177.jpg



ジョンくんは、親戚の飼い犬なんですが、親戚が体をこわしてしまい

世話ができなくなってしまったので、とりあえず我が家に居候しております。




とても賢いワンちゃんで、噛みもしないし無駄吠えもしません。

きっと愛情いっぱいに育てられたのでしょう。




世間では、飼い主の都合で捨てられたりするペットがいます。

どうしようもない都合の場合ももちろんあると思いますが、

今もどこかで大切ないのちが失われていると思うと、

ちょっぴりセンチメンタルになりました。
スポンサーサイト
2013.08.20 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
北さん、こんにちは。
暑いですねぇ・・。

真っ白なジョンくんの表情、
とてもかわいいですね。
最初の写真のちょっと憂いに満ちた?ような
表情もいいですね。

ペットを飼いたいと思いつつも、
なかなか踏ん切りがつかない理由は、
何かあった時に、
家族としてちゃんと責任が取れるのかとか、
もし、亡くなったら、
どんなに寂しいだろうか
とか考えてしまうからです。

子供の頃に家で飼っていたワンちゃんが、
亡くなった時に受けた心の穴のようなものを、
今でも忘れることが出来ません。

ペットを飼う責任についてちゃんと向かい
合いながら、
そして、家族同然にかわいがっていける
環境になった時に、
ペットを飼いたいなと思っています。
2013.08.20 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
yoshinakaさん、コメントありがとうございます。

ペットが亡くなったとき寂しいという気持ち、すごくよくわかります。我が家で飼っていた犬も、6年前に亡くなりました。

でも、ペットがいるから癒される、という声もたくさん聞くので、ついつい飼いたくなっちゃいます。

僕は今マンション暮らしなのでペットは無理ですが、いつか飼いたいな、と思います。
2013.08.21 Wed l 北. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1056-e9f1493a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。