上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ryoku
悩みが絶えない
みかんの親です。




もう半年、
まだ半年、

2013年
折り返し地点ですね。


緑々しぃ
いい感じの季節ではありますが、
今は
雨模様です。
oni
先日、
愛媛県武道館に用事があって
入ったときにこれをパチリ(・・”)。
開設当初からあったんだとは思いますが、
いまやっと、その存在に気付いた感じですね。
take
せっかくの代物なので
もっと前出しで宣伝してもよさそうに思うのは
少数意見ですかね!?



roman
っで、久しぶりの 焼きそば&松山焼。
以前にも登場した
まいぷれ松山掲載店の 『浪漫亭』さん。
http://matsuyama.mypl.net/shop/00000333931/?hid=76855
 

この日は満席でちょい待ち。
あんまし意味はないのですが
折り返し地点ということもあって
美味しいものをご賞味ご賞味!
........でした。


スポンサーサイト
2013.06.30 Sun l STAFFのブツブツ l コメント (14) トラックバック (0) l top

コメント

No title
愛媛武道館、調べると、
市坪の付近にあるようですね。
昔、道後の方に有ったと思うのですが・・。

愛媛武道館とは言わなかったかなぁ。
ただの武道館?
・・・
う~ん、記憶がはっきりしません。
土曜の午後から、
その武道館で柔道を学んでいました。
広くてでかい道場で、
中高生と愛媛大学の柔道部の方も
習いに来られていました。
大学生相手に練習をすると、
受け身をしても、息が停まるかと思うほど、
畳みに叩きつけられたことを思い出します。
正月には、鏡餅を割って、
それをもらって帰るのですが、
その日だけは、みんなほのぼのとした
雰囲気で会話が出来て楽しかったです。

ロッカールームでは、毎回、
大学生から、今日は痣にならなかったかい?
など、優しく声を掛けてもらっていたことも
懐かしい思い出です。

その数年後に、剣道に代えて武道を
しばらく学ぶことになりましたが、
柔道を武道館で習っていた頃の、
相手に対する思いやりの仕方のようなものは、
当時、随分と学んだんだなぁと、
あらためて思い起こします。

松山焼き、こちらでも、
いっぱい扱う店が増えて欲しいものですね。
食べたことはないけど、
松山という名称だけで、
随分と美味しく感じられそうです。(笑)
2013.06.30 Sun l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

↑↑↑
なるほど、
道後に以前は
「県立武道館」があったのですね。

存じませんでした。
道後動物園があった頃でしょうか。

伊佐爾波神社の南側に
建っていたようですね。

以前は、
いろんなものが
道後付近に集まっていた
のですかね~。

今は、
市坪エリアに『愛媛県武道館』、

砥部エリアに『愛媛県総合運動公園』、

似通ってしまう内容のものなので
命名には
一苦労するでしょうね(苦笑)。。。

2013.07.01 Mon l みかんの親. URL l 編集
No title
県立武道館 で調べてると、
今の 愛媛武道館は、

日本武道館や東京武道館と並ぶ
日本最大級の規模である。

と、ありました。
す、すごい!
東京武道館は、住んでいる街に
ありますが、不思議な建築法で出来上がった
ちょっとおしゃれ?な外観です。
東日本大震災の直後から、
地元や被災地の方々の避難場所になり、
天皇皇后様が、一番に駆けつけて来られた
場所でもあります。
中を見ると、でかいなぁと、
単純に感激してしまうのですが、
愛媛武道館も、どうやらそんな感じのようですね。
すごいなぁ。。

道後動物園がまだあった頃のような気がします。
なんだか、曖昧で、
周辺の景色などは霧の中のような感じです。
夢の中というか、ぼんやりとした記憶というか・・・。

もしかして、
たぬきと柔道をしていた???

ま、まさかぁ・・。

2013.07.01 Mon l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


愛媛県武道館、
建設中にもいろいろ
あったようで、

手抜き?か、
設計ミス?か分かりませんが、
再度やり直しや追加工事があったりと
なんか大変そうでしたよ。

愛媛県民文化会館
(ひめぎんホール)の建築時も
いろいろとあったような・・・・。

公共的な工事というのは、
きっちりしているようで
なんだかな~と
思うところが多いですね。

東京の武道館は、
あの、
「たまねぎ」が
あるやつですかね!?

2013.07.02 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
日本武道館が玉ねぎのある屋根ですね。
東京武道館は、凝った近代建築?の
建物で、玉ねぎはありません。
「日本」と「東京」の違いで、
場所も違うのですが、
コンサート会場を間違えて、
日本武道館なのに、
東京武道館に来てしまったという話を
聞いたり、その逆もあるように聞きました。

東京武道館は、以前はコンサート会場としても
使われていましたが、改築後は、
ほとんど武道関係だけです。
でも、成人式の会場として使われるので、
式典のひとつとして、誰かアーティストが来て、
何曲か歌うようなこともあるみたいです。

やわらちゃんブームの頃は、
試合を観に来る人でごった返したそうですが、
ここ最近は、柔道とかでアイドル的な人が
いないせいか、比較的周辺は静かです。
2013.07.02 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

な、
なるほど。
武道館違いですね。

これまた失礼をいたしました。
〇〇スランプさんの曲が
よぎってしまい、ついつい.....。

最近の柔道騒動を
耳にしていると
なにやら大変そうですね。

時代の影響ですかね。
なんだかな~って感じです。
愛媛出身の選手も
現役さんで居ますので、
ぜひぜひ
気張っていただきたいですね(・・”)。。。


2013.07.02 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
ルナ〇シーだったか、
デビュー間もない時に、
マネージャーから
「日本武道館東口に何時に集合」
と言われて、
東京武道館に行ってしまった・・という
エピソードを聞きました。

ややこしいもんですね。
日本が付くか東京が付くかなのですが、
武道館 という名称が、
印象強く耳に残るみたいです。

柔道界もそうですが、
なんだかスポーツ業界全般で、
スパルタ指導の見直し?などが
急速に進んでいるようですね。
2020年のオリンピック開催地決定までの間は、
いろんな膿を出すことになるのかも・・。

オリンピックが東京に決まったら、
いろんな面で騒々しくなりそうですね・・・。
2013.07.03 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


2020年五輪、
東京での開催が決まれば
きっと観戦しに行くと思います。

生きている間に
もう間近であることも
ないでしょうからね(笑)。。

富士山の世界遺産登録が
後押しになればいいですが、
なんか、
日本は
一つ大きなことが叶ったけん
五輪は別にえぇじゃろ!!
って思われたらイヤですね(苦笑)。。

東京駅しかり、
五輪に向けた開発・整備工事が
すすんでもいますので、
使えることができるといいですね!

2013.07.03 Wed l みかんの親. URL l 編集
No title
オリンピックの開催式は、
生で観てみたいですね。
閉会式も、和やかな雰囲気で良いかな。。

競技別だと何を観たいか、
順位を付けるのが難しそうです。
レスリングは是非、採用種目に
残って欲しい・・・。

お台場付近に競技場が集中するようです。
国立代々木競技場(渋谷区)が、
かなりの拡張計画で、新築の予定。
開催が決まったら、
至る所、雰囲気が変わっていきそうです。

でも、もし、落選したらどうするのでしょう。
また、立候補するのでしょうか。
プレゼン費用だけでもかなりの額だと聞きます。

前都知事は、プレゼンの後に、
ウン十万円のワインをお一人で飲んだとか・・。

むむむ。
血税が…消えていく。
2013.07.03 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


公費、
税金、
定価扱い。

なぜ、
公費扱いのは
定価での扱いでやるのかが
不思議な感覚です。

民間企業は、
支出に対して
一円でも安くと思いますが、

行政経費は
バンバン定価でもOKOKで処理される。

助成金の使い道だけは
見積予算額よりも減額で決定する
ことが多いにも関わらず..........。。。

不思議ですね。
(グチっぽくなってスイマセン。)

たしかに、
立候補するだけで
巨額の資金が動いているようですので、
是非、
決まって欲しいものですね!!

っとなると、
今眺めている景色も
二度と観れなくなる可能性もありますから、

「今」の記念を撮り溜めておく
必要もでてきますかね(笑)。。

次の世代に引き継ぐためにも.........。

2013.07.03 Wed l みかんの親. URL l 編集
No title
ほんとですね。
定額購入で公費の決裁が下りるって、
おかしなことですね。
まぁ、こじつけの理由は聞こえて来そうですが、
こんな時代だからこそ、
税金は大切に使って欲しいものですね。

ダラダラと、或いはザーザーと、
無駄としか思えないような税金の使い方には、
そろそろ、強い意志を持って
NG!STOP!を実行してくれる人が
公務に付いて欲しいと願うばかりです。

まぁ、その逆?の経験もありますが・・。
近江商人の歩いた後には、
草木も生えぬ と言われる、
そのエリアの企業との仕事で、
とにかく、原価割れが起きるまで、
細かく細かく段階を追いながら、
値引きを強要されるビジネスを経験しました。
気が付いたら、丸裸・・・なんていう
状態に追い込まれます。
長い歴史と文化、その地の風土などによって、
こうした値引き手段を慣行するのでしょう。
ある意味、辛い取引でしたが、
学ぶことも多々ありました。

オリンピック開催が決定したら、
随分と、あちらこちらの風景が変わりそうですね。

オリンピックとは関係ありませんが、
銀座の松屋が閉店しました。
2ブロックほどを使って、
大きな商業施設が出来るそうです。
銀座も風景が一変しそうです・・・。



2013.07.04 Thu l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

そう、
「松坂屋銀座店」、
一旦、営業終了とありましたね。

ニュースでも流れてました。

少し前の
5月下旬にちょうど
目の前を歩いていたはずなんですが、
(歩行者天国?の時に。)
その時は何も知らずというか
分からずにいたので、
なんのことないそのままスルーして
しまっていたのですが、

今から思えば、
立ち寄っておけばよかったかな~~と
若干の後悔が...............。。。

複合施設ができるような構想みたい
ですので、

リフォーム中も含めて、
観察(ウォッチング)するのは
これもまた楽しそうですね!!


2013.07.04 Thu l みかんの親. URL l 編集
No title
松坂屋銀座店は、
1924年に銀座初の百貨店として開業。
88年の歴史に幕を閉じたそうです。
建物を取り壊した跡地と南側の隣接する
街区を合わせた約1・4ヘクタールの敷地に、
地上13階、地下6階の複合施設を建設する
計画のようで、総事業費758億円だとか。
少し、分けて貰えたらなぁぁぁ~。

ちょっと頂戴!


来年1月に着工して、16年8月の完成をめざす
そうですから、如何に大変で大掛かりな
工事になるのかが予測出来ます。

ただ、「松坂屋」が入るかどうかは未定とか。

松坂屋の駐車場は、
入り口まで行けば、後は従業員の方が、
駐車場の中に車を運転して入れてくれて、
帰りは、チケットを精算所で渡せば、
出口に車が出て来るという、
楽ちんなシステムでした。

それが無くなると、
あとは、三越でも松屋でも
日本橋高島屋でも、
ど、どこに車を入れたっけ???と、
泣きたくなるほど広大な地下駐車場を
利用することになってしまいます。

池袋のサンシャイン60は、
地下に2000台の車が入る駐車場がありますが、
ここでも、番号を覚えていても・・・、
ど、どこよぉぉぉ~~~~と、
泣きたくなるようなことがあります。

何年か前に、
お爺ちゃんで紳士な方が、
駐車場の係りの方に、
「君、私の車はどこかね?」
と尋ねていたのを観ました。
駐車場の方は、冷静な口調で、
「駐車された場所の番号はお判りでしょうか」
と応えると、
「覚えている訳がないだろう」
「それでは私には判りかねます。
 駐車場はエリアだけで9つございます。
 そのどのエリアでも200台以上、
 駐車出来るようになっていますので」
「お、お、おい。君は、私に車を置いて帰れと?」
「いいえ。とんでもございません。
 探し出して戴くしかございませんが、
 9つのエリアを廻ると、脚が棒になって
 しまいますので」
「・・・・」

冗談のような本当のお話でした。


あの紳士のおじいちゃん、
愛車を見つけ出せたのかなぁ・・・。
未だに、地下駐車場をうろうろしていたりして・・・

2013.07.05 Fri l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

その紳士、
いまでは
その駐車場係員になって
きっちりとご案内なんかしてたら
おもしろいですね(笑笑)。

でも、
さすが大都会ならではの
お話しですね。

市駅にある
いよてつ高島屋の
駐車場でさえで
いずこに??
っと思うことがありますのに、
それが、
東京だと思うと.........!
夜が明けそうな感じですね。

リフォーム後の
地下6階!!
これもビックリですね。
どれだけの時間を掛ければ
全体を一周することができるのか、
誰か計ってくれないかな~~。

ザッTV局!

2013.07.05 Fri l みかんの親. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1029-17cc5c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。