上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
kani
満月の夜はドキドキする気がする
みかんの親です。




さてさて、
これまた数年ぶりに

家具のアイソウさん
http://www.aiso.co.jp/
 


へ寄ってみたのですが、
さいきんの家具屋さんは
いろんな魅せ方があって、
品定め一つがなかなか大変でございます。。

kagu

aisou

aisou

広いんで、ぼちぼち疲れます.........。

aisou
窓際の休憩スペースも、オシャレさんな椅子を使いますよね~~。。
kagu
なぜか・・・、遊び感覚100%!!
そして、
zoo
ZOO!

はい。
当初の目的を忘れそうな勢いです(笑)。



スポンサーサイト
2013.05.26 Sun l STAFFのブツブツ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
バ、バンパイアになりそうな私です。

以前、満月がえらくオレンジ色で、
なんだこれ?!
と、思った翌日に、大きな地震が起きました。
普段見かけた鳩やカラスを見ないので、
おかしいなと思った矢先のことでした。


話は、極端に変わりますが、
「かに道楽」!
良いですねぇ。
札幌で「さるかに合戦」という店名の
蟹の食い放題のお店で、
もうだめだ!これ以上はむ、む、無理~!
と言うほど、時間制限なしの廉価だったので、
食べまくりました。
お土産にどっさり蟹を買ったのですが、
市場で買うよりも安かったのも驚きでした。

以後、甲殻類に異常反応(笑)。
今度、大阪出張の際は、「かに道楽」本店で、
思う存分、蟹を堪能してみたいものですね。

子供の頃、松山でよく食べていた「うちわガニ」は、
こちらではまったく見かけません。
両親のちょっとした思い出があるので、
帰郷した時には、探したいなと思っています。


アイソウさんという家具屋さんがあるんですね。
こちらだと、大塚家具とか、I KEA
のような処かも・・。
じっくり観て廻ると、最後の方は、疲れ切って
しまって、ロクに家具を観もしないで、
休憩所探しか、もう帰ろうか・・となって
仕舞いがちです。

多分、そういう疲れでだと思いますが、
ベッドコーナーで、本格的に、
ベッドに横になっていびきをかいていた
おばあちゃんを見かけたことがあります。。

今度は、マイ枕とマイ布団持参で、
行ってみようかな。。。。v-218

2013.05.26 Sun l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

「うちわガニ」
ですか、
スイマセン!
個人的に初耳でございました。。。

「川ガニ」の一種でしょうか??

はい。
松山にも
「かに道楽」さんは
あるのですが、

なぜか
大阪の
グリコさんとセットで
撮り修めてしまうのが、
このカニさんです。

田舎もん丸出しな感じで
ちょいと
恥ずかしいんですけどね(笑)。
撮ってる姿は(笑)。。



アイソウさんは
松山でも老舗的になってきましたかね。

最近は
大型店として
ニトリさんも近郊に出来ましたけど、
お互いいい感じで
やってるとは思うんですけど........。

IKEAさんは
未だ四国に無いはずですよね・・・・?

テレビでたま~~~に
お見かけしますが、
一度は覗いてみたいと
こころで思っています(笑)。。

っあ、
ちなみに、
今年は
鳥取県に松葉ガニを求めて
行く予定なので、
カニの食べ方を
どこかで伝授してもらわねばとも
思う今日この頃でした。。


2013.05.27 Mon l みかんの親. URL l 編集
No title
]]うちわ蟹は俗称のようで、
正式には「あさひ蟹」と呼ぶようです。
http://www.zukan-bouz.com/kani/asahigani/asahigani.html
四国・九州でよく獲れるみたいです。

I KEAは、まだ数店舗しかないようですね。
小さなブースごとに、部屋になっていて、
部屋の中が丸ごと、陳列家具になっています。
自分のお気に入りの部屋をみつけて、
その部屋の家具の中で好きなものを選ぶ・・
という判りやすいコンセプトです。
安いのですが、家具は全て、
最後に倉庫に行って、自分でその商品を
探し出し、レジを通すことになります。
ほとんどの家具が組み立て式なので、
配送の際にプロの方に組み立ててもらうか、
自分で組み立てるかを選ぶのですが、
まぁ、何というか、倉庫で希望の商品を
探す段階で挫折するようなことも・・あり、
結局、購入しないで終わっちゃうことも(^^;

レジを通り抜けると、
お疲れ様 と言う意味なのでしょうか、
ホットドックやソフトクリーム、
飲み物類が安い値段で売られていて、
休憩場所が設けられています。

松葉蟹!
いいなぁ~~[絵文字:e-257
確かに、蟹の食べ方は、
その蟹によって、
ちょっとしたコツがあるようですね。
2013.05.27 Mon l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

「あさひ蟹」!!
初めて観ました!!

予想だにしない
絵図らにちょいとビックリ(驚)。。

地元で未だ拝んだことが
ありませんでした。。。。

あ~、
やっぱり、
蟹によって
食べ方って違うんですね~~~。

事前に
かに道楽松山店で
予習をしておかなくては!!

イヤイヤ、
そんなことしたら
鳥取に行けなくなっちゃいますんで、
止めときます(笑笑)。。

IKEAさんは
挫折しちゃうほどの
苦労が伴うんですね(驚)。
それは
ハードだ。

半日でも足りなさそうな感じですね。
軽食があるのが
なんか
さすがって感じの展開です。

でも、
一度は拝見してみたいものですね。
田舎者としては興味があります!!



2013.05.28 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
あさひ蟹は、愛媛では珍しくないかと
勝手に思い込んでいました。
子供の頃は、よく魚屋に出ていたようですが、
食べられる身がそんなに多くは無く、
さらに裏側は、
エイリアンを思わせるお姿・・・。
ゆえに、あまり今は出回らないのかも。。。
味はちょっとコクがあって、
美味しいのですが。。

蟹は、子の部分が美味しいので、
子持ちの蟹がいいなぁと、
北海道生まれの人に話したら、

 「ちがうちがう!
 子に栄養を摂られて身の味が良くないので、
 子持ちは選らんじゃぁ駄目」

と、注意されてしまいました。
おまけに、ズワイはこうして、
タラバはこうゆふうにして食べるのが良いと、
懇切丁寧なご指導まで賜りました。
(笑)

I KEAは http://www.ikea.com/jp/ja/
レストランまであります。http://www.ikea.com/jp/ja/store/kohoku/restaurant

つまりは、一度来たら、
一日中、客を店内から出さないぞ!
という、ポリシーが見え隠れしています。

メジャーと鉛筆と、注文表を
入り口でもらって(もらって帰れます)
さぁ、あなたも、今日はたくさん買いましょうね。。
と、ささやかれてるような気がします。

一度、日本から撤退したのですが、
その数年後に、また復活。
積極的に店舗拡大を図っていますので、
松山にも出来るのではないでしょうか。

今度行く時は、栄養ドリンクを持参しなくては・・。
杖もあった方が良いかなぁ・・・。
いっそのこと、
ミニバイク持参で、店内移動!
・・・な~んて、ダメかな(^^v
2013.05.28 Tue l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

店舗内を
ミニバイクで移動!!

なんか
アメリカンチックな感じがして
いいですね。

ある意味で
憧れちゃうかもしれないですね。。

持ち帰り可能な
三点セットっていうのも、
凄いです。。

その品物を入手しただけで、
しばらくは
話しのネタでいけますね(笑)。

あぁぁ、
地方島国ならではの
考え方でしょうか・・・・・・・・.....。

しかし、
やっぱり
蟹の食べ方も違ってくるんですね!

やはり、
事前の習得が
必要とみましたね(笑笑)。



2013.05.28 Tue l みかんの親. URL l 編集
No title
そういえば、
千葉の幕張に、
フランスの大型スーパー「カルフール」
が、数年前までありました。
今はイオンになってしまいましたが、
単なるスーパーにしてはでっか過ぎ。
商品点数も半端ではなく、
目的のものを買い揃えるのに、
動悸息切れを起こしそうでした。
この店の店員一部は、
電動キックボードかローラースケートで、
店内をスイスイ。

「あのう~、アイスクリームの売り場は
 どこですかぁ?」

と、尋ねても、スイスイ!
あっという間にどこかへ消えてしまって(笑)

買い物用のカートのでかいこと。
普通サイズの倍くらいありました。
それでもお客さんとぶつかることもないほど、
売り場と売り場の間も広いのです。
で、
入店して大きなカートを渡され、
広告のチラシを渡され、
「いらっしゃいませ」
と、言われたら、
帰る時は、このカートに山盛りの買い物を
しなきゃなぁ~っと、
思い込んでしまってました。

きっと、
暗示にかかってしまうのでしょうね(^^;

2013.05.29 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。

なるほど、なるほど。
やはり、
まだまだ未体験の世界が
多ございますね。

また、
yoshinakaさんの
情報の多さにも
毎度、驚くばかりで
ございます(凄)。。

いつも
ありがとうございます。

ほんの少し前に、
羽田空港で離陸までの
約4時間ほど
暇を過ごしていたのですが、

今更ながら思いますと、
もっと情報をキャッチして、
未体験ゾーンへ出掛ければ
よかったなと
後悔をことさらしております(苦笑)。。

あ~、
これも、

早く
スマートフォンを購入しろと
お告げが来ているのでしょうか................。

どうしましょう・・・・・・・・!?。

2013.05.29 Wed l みかんの親. URL l 編集
No title
こちらに来られていたのですね。
お疲れ様でした。

スマホで行きたい所、
今からでもいける所を検索して、
交通手段を選んでみる・・
なんていう方法で、
あちらこちら散策が出来るかも
知れませんね。

でも、地下鉄やJRの乗り継ぎは、
どうかすると、迷い子になることがあります。
スマホで同じ駅の中の乗り換えホームを
Naviしながらでも、
あれ?ここ、さっき通ったなぁ~
な~んてことも。。。(恥)

でも、
いろいろと刺激を受ける場所が多いので、
あっち行って、こっち行ってと、
結構、ここへ来た当時、
都内を観て廻りました。

フリーマーケットの会場で、
アルフィ―の坂崎幸之助さんが、
古いカメラを並べて売っていたり、
芸能レポーターの東海林のり子さんが、
洋服などを、一般の人と一緒に
ふつ~うに売っているのを観た時は、
驚いてしまいましたが、
誰も騒がないので、それもまたびっくりでした。

両国で、お相撲さんがタクシーに乗り込み、
太い指を鼻の穴に突っ込んで、
こちらを向いて にやり とされたことも。
引退後の曙関もいて、
目と目が合ったら、鋭い眼光で
睨まれたり・・・。

青山では、もはや裸か!
と、言いたくもなる、
スケスケのワンピースの女性が、
ショッピングをしていました。

いやはや。
ドキドキと驚きを、
いくつも体験しました。

2013.05.29 Wed l yoshinaka. URL l 編集
No title
こんにちは、
yoshinakaさん。
コメント
ありがとうございます。


!!
東京って、

都内って、

素晴らしいところですよね(涙)。

有名人さんが
同じ空間に居ても、
さも
無関心かのごとく
振舞っているのは、

大人というのか
なんというのか
その対応はいいですね。

まず、
松山では無理です。
田舎もんはスグに指を
差し出しますからね(笑笑笑)。。


青山!
いいとこですね。
青山!
ステキですね~~。

最近、
メッキリ、
お目めがお疲れなので、

目の保養に
青山!
を全体的に観てみたいと
思っております。

いや~
いいこと聞けてよかったです(笑)。

2013.05.30 Thu l みかんの親. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://matsuyamatokusen.blog37.fc2.com/tb.php/1021-5c6aae59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。